子育て主婦暦11年。とりあえずひと段落。人生まだまだこれから!!・・・と思っているのはアタシだけ?
by kitasan_25
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
英語の話
翻訳の話
家族の話
日常の話
自分の話
パンの話
音楽の話
雑感
毒を吐く
お気に入り
最新のトラックバック
ロハスな生活の良さ
from ロハスな生活の良さ
早慶外語ゼミ@現役高校生
from 早慶外語ゼミのCMやイメージ..
翻訳
from いま話題の検索語とは?
アメリカン・アイドル ベ..
from 猫多摩携帯写真館
今年の初夢
from 薬作り職人のブログ
まぁいきましょうか・・・
from 日記
読者になりますね☆
from うさぎ日記
「社長さん、寄っていきな..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
敬語に自信ありますか? ..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
人並みな生活でしょうかね?
from 私と言う名の孤独人の日常
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

子供と話す

今日は雨模様。昨日の暑さが嘘のように、涼しくなっています。裸足でいると、足先が冷たーーーくなってきました。

昨日の日曜日は、家具を引き取りに来る人達が何人かあって、ばたばたとしていました。アメリカの家は、道路に沿って順番に住所の番号が書いてありますから、比較的家を見つけるのは簡単なのですが、我が家は特別。道路から奥まったところに家があるので、簡単には見つけられないのです。そのため、何度も電話でやりとりをしたりしていました。

ちょうど、ソファを運び出そうとしていた時、電話がなりました。また道に迷っているのかな?と思ったら、長男の学校のお友達でした。長い夏休みで退屈したらしく、長男に遊びに来て欲しいというお誘いの電話。もう1年生になるのですから、彼らも自分の事は自分でしたいのか、しっかりと約束を取り付けます。いつがいいの?何時がいいの?遊びに来たいの?それとも、遊びに来て欲しいの?などなど。

アメリカに来た当初、子供と話しをするのが苦手でした。そもそも下手くそな英語ですから、子供は露骨にそれを顔に出します。5、6歳の子供であれば、私なんかよりずっと英語も上手。私の発音が変だと、なかなかわかってくれません。しかも、相手は子供ですから、難しい表現なんか使うと、正しい英語であっても通じない場合もあります。子供に簡単な言葉に直されたりして。

私にも子供がいたので、どうしても子供と話す機会も多くて、最初の頃は常に警戒していたような気がします。

あれから3年がたって、子供との会話もずいぶん楽になりました。見かけが違うので、最初は警戒されても、話が通じるとわかると、あれこれ話しかけてきてくれたりして。

英語の上達は、ある日突然“あれ?出来るようになってる??”という風に実感する事が多いように思います。毎日がんばっていても、全然成果がでなくてへこむこともありますが、それでも続けていると、突然道が開けたように感じる瞬間があります。

3年たった今でも、時々それを感じる事があります。子供との会話だけでなく、電話に出るのが苦でなくなった瞬間とか、誰かに何かを尋ねるのが平気になった瞬間とか。こういう時があるから、続けようと思えるように思います。

でも、日本に帰ったらストレスを感じることなく、何でも言えるんですよねー。それはそれで、やっぱり嬉しいんですけどね。
[PR]
by kitasan_25 | 2005-08-16 04:21 | 日常の話