子育て主婦暦11年。とりあえずひと段落。人生まだまだこれから!!・・・と思っているのはアタシだけ?
by kitasan_25
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
英語の話
翻訳の話
家族の話
日常の話
自分の話
パンの話
音楽の話
雑感
毒を吐く
お気に入り
最新のトラックバック
ロハスな生活の良さ
from ロハスな生活の良さ
早慶外語ゼミ@現役高校生
from 早慶外語ゼミのCMやイメージ..
翻訳
from いま話題の検索語とは?
アメリカン・アイドル ベ..
from 猫多摩携帯写真館
今年の初夢
from 薬作り職人のブログ
まぁいきましょうか・・・
from 日記
読者になりますね☆
from うさぎ日記
「社長さん、寄っていきな..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
敬語に自信ありますか? ..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
人並みな生活でしょうかね?
from 私と言う名の孤独人の日常
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

バイオリン

この週末は2週間ぶりのバイオリンレッスン。GWだったので、その前の週はお休みだったのです。

この2週間、二人ともそれなりに上達したと思うのですが、やっぱりほめられる以上に課題も渡されます。うーん、やっぱり音楽は奥が深い。二人とも、共通の課題は「ギコギコ」音をなくして「響かせる音」にすること。

次男は、まだまだギコギコしてますから、改善の余地も大きく、まぁ、簡単なんですが、長男はより響かせる音を!ということで、なかなか重い課題です。バイオリンって、プロの方の演奏を見てみると、女性でもそぉーーーーーっと弓を持っているのがわかります。でも、決して小さな音ではなくって、(楽器も良いとは思いますが)楽器の持つ響きを最大限に活かして弾いているという感じがします。

まだまだ道は遠いのぉ。。。

長男は、“もっと、もっと!”という要求に多少うんざり感も。。まぁ、どんなに練習していっても“すばらしい!これで完璧ね!”なんて言われる事は絶対にないのだから、ここをどうやって乗り切らせるかが私の課題でもあります。本人のやる気が目覚めるまで、まだ数年はかかるでしょうからね・・・。

彼らの使用している楽器は、そもそも分数楽器で、あまり良いものでもないので、ちょっと気の毒でもあるんです。名器といわれる楽器は、楽器の持つ響きがぜんぜん違うのです。安い楽器ほど響かなくて、音を出すために力を入れたくなってしまう。このあたりが、良い楽器が必要になる理由なんでしょうね。

先生にも、そろそろ2分の1あたりにしたいところなんだけど・・・と言われてはいるのですが、なんせ身長が追いついていない。身体に比べて大きすぎる楽器では、弓の動かし方や左手の動きに変な癖がつきやすいし・・・。早く、あと5センチ(130センチまで)伸びてね!

彼らの練習に付き添うのも、ますます楽しくなり。いつまで続けてくれるかな、どんな曲が弾けるようになるかな・・・と妄想ばかりが膨らんでいます。

週末に、東大の野球部に理Ⅲに現役合格した3人が入部したとかってニュースになってましたね。3人とも、高3の夏まで野球部(サッカー部)に所属していて、その後受験勉強を開始して現役合格したとか。灘高校とかの出身者ですから、そもそもの素質が違うといえばそうなんですが、やっぱりちょっと嬉しいニュースです。

勉強ばっかりじゃなく、子供達がいろんな経験をするって事はとっても大切。我が家はバイオリンだけれど、サッカーでも野球でもテニスでも、何でもいいから、いろんな事に挑戦してほしい。ちょっとくらい回り道したって、大したことじゃない!って堂々としていられる親でいたいな。

最初は、“小学校の間は続けてね!”なんて子供達に言ってましたが、中学までは・・・、いやいや高校でも大丈夫かも・・・・なんて思い始めています。ま、私が勝手に思っているだけなんですが。。。
[PR]
by kitasan_25 | 2007-05-14 21:14 | 音楽の話