子育て主婦暦11年。とりあえずひと段落。人生まだまだこれから!!・・・と思っているのはアタシだけ?
by kitasan_25
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
英語の話
翻訳の話
家族の話
日常の話
自分の話
パンの話
音楽の話
雑感
毒を吐く
お気に入り
最新のトラックバック
ロハスな生活の良さ
from ロハスな生活の良さ
早慶外語ゼミ@現役高校生
from 早慶外語ゼミのCMやイメージ..
翻訳
from いま話題の検索語とは?
アメリカン・アイドル ベ..
from 猫多摩携帯写真館
今年の初夢
from 薬作り職人のブログ
まぁいきましょうか・・・
from 日記
読者になりますね☆
from うさぎ日記
「社長さん、寄っていきな..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
敬語に自信ありますか? ..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
人並みな生活でしょうかね?
from 私と言う名の孤独人の日常
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

面談

今日は長男の個人面談。
いつもの通り、前の人は大幅にずれ込み、私は予定時間15分のところ10分で終了。
時間の削減に貢献できてよかった!と思うけれど、他の方達は一体何を話し合っているんでしょうね?壁のない教室になったので、待っている間、前の方の話の内容も筒抜けなんですが、それ程問題があるというようにも聞こえないのになぁ。。。

特に何も心配していません。

まず、この一言から入るから私はすぐに終わってしまうのかな。

心配することがない程にすばらしい子供、というのではなく、そりゃ、いろいろありますけれど、トータルで見てこんなもんかな、と思うということ。出来ないことがあっても、そのうち出来るようになるだろ、と思うしね。

実は長男は3年続けて同じ先生なんですが、いつも、“本当にかわいらしくて・・・”と言われます。もう4年生だし、“かわいらしい”という表現は、一般的に男の子に対するものとしては違和感を感じても不思議ではない頃じゃないかと。確かに、うちの長男は3月生まれで他の子に比べると幼いし、背も小さいから、まだまだ“かわいい”感じなのかもしれないけど。

でも、今日確信したのは、先生のいう“かわいらしい”は、ばばが孫を見るような感覚で言っているのだ!ということ。長男は、母親に甘えるように、学校で先生の周りをうろついているらしく、先生も良いお歳だし、そういう錯覚に陥ってしまっているのかも。で、先生は“とってもかわいい子”だから、お母さんもきっと優しく、大事に接しているんでしょうね、と思っているみたい。

優しく、大事に・・・・その意味のとり方は結構広いですからねぇ。。。

先生の想像と私の実態があまりにかけ離れているので、ちょっと気恥ずかしかったですよ。

どちらかというと、ワイルドで激しい母なので・・・。

思い込みというものは、恐ろしいものですねぇ。
うちの子は、単に人懐こいだけなんです・・・。すみませーん!
[PR]
by kitasan_25 | 2008-10-10 20:45 | 日常の話