子育て主婦暦11年。とりあえずひと段落。人生まだまだこれから!!・・・と思っているのはアタシだけ?
by kitasan_25
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
英語の話
翻訳の話
家族の話
日常の話
自分の話
パンの話
音楽の話
雑感
毒を吐く
お気に入り
最新のトラックバック
ロハスな生活の良さ
from ロハスな生活の良さ
早慶外語ゼミ@現役高校生
from 早慶外語ゼミのCMやイメージ..
翻訳
from いま話題の検索語とは?
アメリカン・アイドル ベ..
from 猫多摩携帯写真館
今年の初夢
from 薬作り職人のブログ
まぁいきましょうか・・・
from 日記
読者になりますね☆
from うさぎ日記
「社長さん、寄っていきな..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
敬語に自信ありますか? ..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
人並みな生活でしょうかね?
from 私と言う名の孤独人の日常
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アレルギー

腰痛は、まずまず快方に向かっているものの、まだどこか奥の方(ってどこだろ?)に"ずしん"と何かがあるような違和感があります。長く歩いている、立っているとだんだんと存在感が増す感じ。大事にしないといけないねぇ。

腰痛は、腰を支える筋力が落ちているとなりやすいそうですね。最近こそ出歩く機会も若干ありますが、しばらく引きこもり状態でしたから、筋力は維持できていないでしょうね。。。少しずつ、体力もつけていかないと!

そうそう、外に出ると今は花粉の季節。
マスクをしている方もたくさんいて、遠くの方から手を振られても、どこのどなたなのか・・・?なんてこともありますね。マスクで顔のほとんどが覆われていますから。。

ところで、今日見たニュースでは、子供を花粉症にしないための9か条があるんだとか。

生後早期にBCGを接種させる
児期からヨーグルトなど乳酸菌飲食物を摂取させる
小児期にはなるべく抗生物質を使わない
猫、犬を家の中で飼育する
早期に託児所などに預け、細菌感染の機会を増やす
適度に不衛生な環境を維持する
狭い家で、子だくさんの状態で育てる
農家で育てる
手や顔を洗う回数を少なくする

だそうです。要するに、適度に雑菌と触れ合う機会が大事ということか。

このニュースによるとアレルギー体質かどうかは、幼少期に決まるんだそうなんですが、現在まで花粉症を発症していない私としては、なんだか嬉しいような嬉しくないような・・・。確かに、子供の頃“ほら、きたないでしょ!”なんて言われて育った覚えはないなぁ。。

小児期に抗生物質を使わない、というのは良いのではないでしょうか。やはり、風邪でもなんでも、薬で治すのではなく、しっかり休ませてあげた方がいいでしょうし。

我が家の子供達は、長男が花粉症、次男は今のところ大丈夫のようです。

長男はまだベビーカーに乗っていた頃から、家から外に出るとすぐにくしゃみをしてました。きっとアレルギーなんだろうなぁ。。。と思ってたらその通り。・・・まぁ、生まれたときからの体質というものもあるでしょうね。それでも、最近は体力がついてきたのか、あんまりひどい症状が出ることはなくなりました。たまに鼻づまりがひどいときだけ薬に頼るといった感じで。

極端に潔癖症な人もたくさんいるようですが、あんまり細かい事は気にしない方がいいということなんでしょうね。ちょっとほっとしたりして。。。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-02-23 21:15 | 日常の話