子育て主婦暦11年。とりあえずひと段落。人生まだまだこれから!!・・・と思っているのはアタシだけ?
by kitasan_25
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
英語の話
翻訳の話
家族の話
日常の話
自分の話
パンの話
音楽の話
雑感
毒を吐く
お気に入り
最新のトラックバック
ロハスな生活の良さ
from ロハスな生活の良さ
早慶外語ゼミ@現役高校生
from 早慶外語ゼミのCMやイメージ..
翻訳
from いま話題の検索語とは?
アメリカン・アイドル ベ..
from 猫多摩携帯写真館
今年の初夢
from 薬作り職人のブログ
まぁいきましょうか・・・
from 日記
読者になりますね☆
from うさぎ日記
「社長さん、寄っていきな..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
敬語に自信ありますか? ..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
人並みな生活でしょうかね?
from 私と言う名の孤独人の日常
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

遠い道のり

ついにストーブを使ってしまいました。寒さに耐えかねて・・・。
家の中より外の方が暖かいときなんかもあったりすると、ちょっと空しい・・。一人でいる時は、足温器とひざ掛けでなんとか乗り切っています。

来年に向けて、密かに温めている計画があるんです。詳しい内容はちょっと恥ずかしいので、ヒミツということで。。で、今日改めて概要をざーっと見てみたんですが、なかなか遠い道のりじゃのぉ。。。

この年になっても、まだ何やってんだか・・・という気もしなくもないんですが、まだまだ何かやれるよね。・・・・きっと。

自分の事ならなんて楽なんだろう!って思います。子供達に何かをさせるっていうのは、やっぱり大変だなぁって実感します。まぁ、他人に何かをさせる、というのは、かなりの気力も労力もいるし、その本人にその気がなかったら、効果も低い。そんな事に無駄な努力を注ぐよりも、自分のことに集中した方が精神衛生上いいですね。

子供を見捨てるって訳じゃないけど、これからは私の背中から何かを感じて欲しいと。
彼らは、彼らで、好きな事をやって行って欲しいなぁ。

おかーちゃんもがんばるので、
君らもがんばってねー。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-11-28 21:47 | 日常の話

ついに見つかってしまった!

昨日、次男宛にベネッセから「こどもチャレンジ」のDMが届きました。

我が家は海外を含む転勤を重ねたため、そういった類のDMは一切届かなかったんですが、ついに見つかってしまいました。どこから情報が流れたんでしょうね?

長男には来ないので、彼の情報はまだ伝わっていない様子。

個人的には、先日の就学児検診あたりが怪しいと思っています。きっと、あの検診を受ける子の個人情報がどこかから流れたのではないかと。それ以外だと、長男の情報も知られるはずですし。。やめて欲しいですねー。

・・・で、今回の「こどもチャレンジ」は1年生準備号だとかで、1年生からの教材を申し込むと、クリスマス前に無料で「準備号」が届くというもの。見た目、おもしろそうな道具などなどの写真が満載で、そりゃ、子供が欲しがるわぁって感じ。次男も、付録のおもちゃ欲しさに、「チャレンジをサンタさんにお願いする!」と言って、おとーさんにお願いしてました。

長男も、DMを見てちょっと欲しそうでしたが、5年生にもなると中身は勉強ものばかりということを知っているので、「ぼくは要らない」だそうで・・・。

さて・・・どうしたものでしょうね?お勉強道具だし・・・とは思うけれど、長男は今まですべて私が見てきたし。それでも全然、問題ないのよね。低学年なんて、そんな教材は不要だと思うんだけどなー。

・・・というのも、私自身が通信教材はまったくダメだったんです。そもそも、小学校の頃は勉強なんてしなかったし、高校生の時にZ会をやってましたが、教材を貯めるばかり。自分でも、こりゃダメだ!と思ってました。問題を解いてから、添削して返ってくるまでに時間がかかって、興味も薄れるし、非効率だと思ったんですよ。それなら、自分で解答を見てその場で理解した方が無駄がないじゃない?って。添削ものには解答がついてこないですからね。

なので、勉強するようになった時に、本人が気に入った問題集なり何なりで勉強するのが一番じゃないかと。

1年生だし、読むものがあった方が・・・とは思うけれど、あんなに読書をしなかった長男も、今は毎晩何やら読んでますからねぇ。次男はそれを真似して、「エルマーの冒険」を読んでいるようです。長男は何を読んでいるのか?と思ったら、「囲碁」の本でした。渋すぎっ!
[PR]
by kitasan_25 | 2008-11-27 13:13 | 日常の話

サンタ

何をしているって訳でもないのだけれど、何かと忙しい。
まぁ、やることがあるってことは良いことよね。

あっという間に12月。子供達からはサンタさんの話が出てくるようになりました。子供達は二人ともすでに内心はサンタさんはお父さんって分かってるようですが、そう言うと何ももらえなくなるので、信じているフリをしているようです。どっちが楽しんでいるのやら・・・。

私も今年はサンタさんにお願いしてみよーかなー。
今年一年、いい子にしてたんだよー。

欲しいのはねー、No Nameのスニーカーなんだー。

東京って、結構歩くんだよねー。
でも、いかにもウォーキングシューズって感じのは嫌だし。でも、歩きにくい靴ってのもねぇ。。。って事で。

私がこんなに高いヒールの靴をはくと、170センチ超えちゃうところが難点といえば難点かな。。

でかっ!

って言われちゃいそう。

サンタさーん、よろしくお願いしまーす。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-11-26 22:31 | 日常の話

発明の鼻

3連休ですねぇ。。家族がいると、何かと忙しい。

長男の漢字練習。見てびっくり。

ヒツヨウはハツメイのハハ。

という問題に、

必要は発明の鼻

とかいてありました。
一体どういう意味なんだーーー!!

長男は、"ハハ"が"ハナ"に見えたというんだけど、意味ぜんぜんわかってないじゃん!

じゃ、「必要は発明の母」ってどんな意味?

と聞いてみたら・・・

発明をするには、お母さんの手助けが必要だ?

・・・・・・お父さんの手助けは不要か?・・・・・・

4年生って、こんなもの?それともわが子が・・・・・トホホ

考えないことにしまっす。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-11-24 13:58 | 日常の話

米がない!

紅芋をたくさんいただいたので、紅芋パンを焼いてみました。
うっすら紫色に焼けたんですが、“普通のパンと変わらなーーい”だそうで、がっくし。

私はいつも買い物は週に1度、土曜にしかいきません。ポリシーではなく、単にめんどうだから。無いならないで、なんとかやりくりして1週間を過ごします。

ところが今週は米を買い忘れた!まだあると勘違いしたからなんですが、日曜の段階であと5合くらいしか残っていません。

さすがに今週は買いに行くか・・・・?と誘惑に負けそうになりましたが、“いけるところまでいってやるぞ!”と気を持ち直し・・・。

日曜はダンナが適当に作り、月曜はなけなしのご飯。火曜はうどん・・・・と思ったら、うどんまで無いじゃないっ!こりゃ、万事休す?・・・ここで救世主が現れてくれました。もち米です。いただいたもち米がまだ残っていたんだっけ・・・。

結局、火曜はスパゲティにして、水曜はおこわを炊いて、木曜は残ったもち米と残りわずかな米をあわせて芋ごはんに。やったー!あとは金曜(今日)だけだーー。もうここまで来たらがんばるしかない。今日は、チヂミで乗り切ります。たまたまニラもキムチもあるし。

ここまでやると達成感があります。やればできるじゃんっ!って感じで。
うどんが無いと分かった時には、本当にもうダメだ・・・と思ったんですが、なんとかなるもんですねぇ。

・・・普通は、買いに行くんでしょうけどね。
そんなこんなで充実の一週間でした。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-11-21 10:07 | 日常の話

余興

仕事もひと段落。さて、また落ち着いた自分の時間に戻ろう・・・と思っていたところ、幼稚園で不穏(?)な動きが・・。

単に、卒園の行事で親が何をやるか?ってことなんですが。

いつ頃からなんでしょうね?幼稚園の卒園時に保護者(母親)が仮装して歌ったり、踊ったりの余興をするようになったのは?

少なくとも私自身が幼稚園児だったときにはありませんでした。

いつ頃からこんな習慣が一般的になったのかわかりませんが(そもそも一般的なのか?信じがたい!)、どうやら10年くらい前でも、存在していた幼稚園が結構あったようです。

その中身も結構すごくて、ミニスカートをはいて踊れとか、親が恥も外聞も捨ててやることが大事!みたいな雰囲気があります。“子供を喜ばせる”というのが大義名分のようですが、当の子供は“お母さんなんであんな事したの?”と後で真剣に問うてくる子もいるそうです。

テレビの影響が大きい気がしますが、そんな余興を一般人の母親がする必要があるのか。しかも、練習に練習を重ねて!

個人的には、親と子の間にはしっかりと境界があって、親がわざわざ子供のご機嫌取りをする必要なんてさらさら無いと思っています。そもそも、たかだか2時間の謝恩会で、子供を飽きさせないために、あれやこれやと手を焼く必要があるんだろうか?

2時間も座っていられないというのなら、子供達はお別れイベントに体を動かすような何かをすればいい。落ち着いて、先生や他のお母さんたちと話す場が欲しいというのなら、子供抜きでやればいい。親が子のご機嫌取りをしなければいけない理由がわからない!と、声を大にして言いたい。

でも、毎年そうだから、やりたいから、という人もいるのは事実。そういう人は、どうぞ自発的にやってくださいませ。楽しく拝見させていただきますから。

・・・でも、希望者でやるというのは嫌なようで。。
毎年、かなりモメてるというのに。モメるほど楽しくなる!・・・だなんて。本当に大人の発言でしょうか?

やれやれ、頭が痛い行事です。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-11-19 13:11 | 毒を吐く

歯医者

本日は歯医者の日。

2週間くらい前から、なんだか歯がしみるなぁ。。。と思っていました。知覚過敏なのかも?と思って、シュミテクトを使っていたらここしばらくは調子いい感じ。・・・でも、ちゃんと診ておいてもらったほうが安心ですから。。

という感じで行ってきました。

結果は、やはり知覚過敏。虫歯じゃなくってよかった・・・とは思うものの、知覚過敏って治らないじゃんっ!シュミテクトも1本800円くらいするし・・・。先生は、笑いながら試供品のシュミテクトを1本くださいました。

知覚過敏というと、歯茎が痩せて・・・というのが大半のようですが、私の場合は歯の表面がかみ合わせで削れてしまったもの。確かに、一箇所やすりでもかけたかのように平らになっている場所があります。夜にマウスピースをして寝るといいよ、とアドバイスをいただきました。マウスピース、アレ入れてるとなんだか気になるんですよねー。

でも、知覚過敏には変えられませんから、マウスピースをするべきなのかもしれませんねぇ。

あ~あ、だんだんと着実に年を取っているのねぇ。歯のトラブルといえば、虫歯と相場が決まっていたのに、これからは知覚過敏に加えて歯槽膿漏とか、そういうのを心配しないといけないんでしょうねー。やぁねぇ。

とりあえず、レントゲンでも異常がなさげなことを確認してもらい、歯のクリーニングとフッ素をしてもらいました。これで2000円ちょっと。子供のフッ素でも、4~5千円もするという歯医者が多い中、とても良心的。レントゲンも、一部だけ撮るというやつで、頭のまわりをぐるっと回って歯の全体の写真を撮るってのはしません。“とりあえず歯全体のレントゲンを・・”と真っ先に言う歯医者さんは、良心的ではないんだとか。あれって、多くの場合は不要なものらしいです。保険点数が高いため、収入重視の歯医者さんは有無を言わさず撮るそうなんですが、被爆量が大きいので、良心的な歯医者さんでは出来る限り被爆量を少なく・・・と配慮してくれるはずなんだとか。そういう点でも、今の歯医者さんは気に入っています。

・・・ともあれ、これからは知覚過敏とお付き合いしないといけないようです。やれやれ・・・
[PR]
by kitasan_25 | 2008-11-18 21:45 | 日常の話

幼稚園

今日は朝から忙しかったぁ~。

幼稚園に参観(午前中ずっと!)だったので、何がなんだか・・・という一日でした。
おまけに、仕事の打診まで来てしまって。

どうしようか・・・と思ったのだけれど、どうしても翻訳者が見つからないようだったし、金融系の仕事でツールを使うものではなかったので、少量ですがお引き受けすることにしました。

今後は、基本的にこちら(金融系)の仕事であれば請けるということにしようかな?他にもやる事を見つけてしまったので、このくらいのぼちぼち加減がちょうどいいかと。ツールを使う仕事はないしね。

・・・で、肝心の幼稚園ですが、まず感じたことは、幼稚園児とはいえ(幼稚園児だから?)、共同生活というのは厳しいもんだねぇ。。。ということ。子供ですから、いろいろと容赦ないですしね。

達観している子も何人かいますし、子供ですから、大人の目から見るほど堪えてはいないとは思いますが。。先生の方針が、“みんなが自己主張し、譲り合えるようになる”という感じなので、団体を引っ張ってる子、適当にあしらってる子、見透かしてる子、ぼーっとしてる子、それぞれが無理をさせられているようでちょっと気の毒に思えました。

先生は、あんまり余計なことはせずに、困っている時には助言するくらいでいいんじゃないか?と思うんだけど。。それじゃ、指導してない!って言われてしまうのかな?

次男のグループは、リーダーシップを発揮したがらない子の集団(4人)で、どうやら先生は次男にリーダーとなって欲しいようなんだけど、彼は実はそういうタイプではないんだよなぁ。。一見すると、元気な子に見えるんだけどね。この辺、私と似ているの。・・・なので、4人がばらばらで、何をするにも遅い。お互いにお互いを気遣いあってしまって、前に進まないの。

ま、本人達は我関せず・・・って感じで、超越してるみたいでしたけど。

先生も、そこまで意地になって、あまり親しくないもの同士をグループにしなくてもいいんじゃないの?って思っちゃいました。

・・・・次男も、毎日、なかなか大変な世界を生きているのね。
ご苦労様!
[PR]
by kitasan_25 | 2008-11-17 20:49 | 日常の話

Suica

Suicaを初体験してしまいました!

今頃???っていう感じですが、何事も最初はどきどきしますねぇ。おばちゃん化か?

たまにしか外出しない私でも、さすがに毎回切符を買うのは、私くらい??なんて、ちょっと気になっていました。まだ、東京の鉄道・地下鉄には慣れていなくて、どう乗り換えたらいいのか毎回調べないといけないので、切符でもいいんですけどね。

カードのかざし方も、なかなかエレガントに・・・とはいきませんねぇ。

皆さん、何かの入れ物に入れたまま、何気なくぴっとやっていきますが、私はとりあえずカードしかないので、そのまま。どうやら、持っていた指が邪魔したみたいで、ちょっと改札口が閉まりかけて焦りました。

金融危機のおかげで仕事が減り、当分請けなくてもいいかぁ・・・と割り切ってから、外出の機会が増えました。ちょっとのことでも外に出るのが億劫でなくなり・・。あぁ、私はこんなに自由だったんだ!と満喫しています。どんな事にも、悪い面だけじゃなく、良い面もあるということね。

この危機がなかったら、そのまま続けることしか考えなかったかもしれない。別の方向を向こうと考えた自分はいなかったかも。よいきっかけだったと思います。

そんなこんなで、来週も外出の予定が入ってきました。・・・・なんていいつつ、たかが歯医者なんですが。定期健診のお知らせを受け取った頃から、なんだか歯がうずきだして。知覚過敏かも?と思って、シュミテクトを使い始めたら、症状は落ち着きつつありますが、一応心配なので定期健診を前倒しして、来週行ってきます。

子供の頃のトラウマで、大の歯医者嫌いだったんですが、今の先生はとても信頼のおける方なので、安心してお願いできます。たかが歯くらい、内臓の病気に比べたら良い方だよね・・・なんて内心思ってしまう私って、もう若くないってことよね。。。とほほ。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-11-14 13:45 | 日常の話

寒い・・・

だんだん寒くなってきましたねぇ。去年は、暖房を入れたのは12月になってからだったような記憶がありますが、今年はもう使いたい気分。・・・まだ使わずにがんばってますけどね。ホットカーペットはがまんできずに使ってしまいました・・・。

みなさん、もう暖房入れてますかー?

気付けばもう11月も半ば。今月は一体何をしたんでしょうね?

とりあえず、今は12月にあるクリスマス会への準備が一番のメインでしょうか。子供達も、それぞれ弾く曲が決まって、毎日練習していますが、まぁ、これも大変ってもの。

先週、先生から長男に来年コンクール出てみる?というお話がありました。本人は、軽く“やってみるー”なんていってたものの、私から見たら主張の感じられない弾き方でも全然気にしていないし、意気込みが感じられない。こんな中でコンクールなんて挑戦してみたところで意味なんてないじゃない!

そこで、彼には、“こう弾きたいんだ!”という“想い”が持てないということは、まだ精神面での成長が足りないということだから、コンクールには出なくてよい!ときっぱりと。

見捨てられる~と思ったからか、それから数日は集中力も出てきていますが、どうなることやら・・・。昨日は練習でへとへとになってました。。

来年となると、5年生ですから、あまり幼い演奏で出場するのはどうかと思うしね。

・・・とりあえず、12月にどんな演奏ができるのかを見極めてから、考えたらいいかな・・・と思っています。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-11-12 10:23 | 日常の話