子育て主婦暦11年。とりあえずひと段落。人生まだまだこれから!!・・・と思っているのはアタシだけ?
by kitasan_25
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
英語の話
翻訳の話
家族の話
日常の話
自分の話
パンの話
音楽の話
雑感
毒を吐く
お気に入り
最新のトラックバック
ロハスな生活の良さ
from ロハスな生活の良さ
早慶外語ゼミ@現役高校生
from 早慶外語ゼミのCMやイメージ..
翻訳
from いま話題の検索語とは?
アメリカン・アイドル ベ..
from 猫多摩携帯写真館
今年の初夢
from 薬作り職人のブログ
まぁいきましょうか・・・
from 日記
読者になりますね☆
from うさぎ日記
「社長さん、寄っていきな..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
敬語に自信ありますか? ..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
人並みな生活でしょうかね?
from 私と言う名の孤独人の日常
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

来年の抱負など

年の瀬って感じですねぇ。
もう今年もカウントダウンって感じで・・・。私としては、正月の準備もしないし、なんだか実感わかないんですけど。

とりあえず、来年はどんな年になるのかというと・・・・。

まずは次男の卒園・入学!
早いもんですねぇ。長かった幼稚園・保育園とのお付き合いもあと少し。4月からは、一人で登校して、一人で帰ってくるんですねぇ。

そして、来年は学校でPTA本部役員をします。

ま、これも義務ですから。嫌がっていても仕方ないし。
「職業:主婦」という最後の年になる予定なので、やるべきことはきっちりやって、責任を果たしたいと思います。

長男は、来年もしかしたらコンクール初挑戦となるかも。マイナーなコンクールなので、運よく(?)本選出場できたら、夏に本選があるそうで。秋には発表会だそうなので、なんだか大きな曲続きになるかも。ま、コンクールはどうなるかわかりませんが。出たら出たで、結果はどうあれ、一生の記念になるでしょうから、それはそれでよいかと。

あとは、私自身の目標が1つあるので、これでなんとか結果を残したいなと。
あ、あと若干ダイエットも。これ大事。

幼稚園児のいない生活というのが、どういうものなのか今ひとつピンと来ませんが、今までよりは時間が持てるのではないかな?と思います。

来年は(も?)良い年になりますように。
よいお年を!
[PR]
by kitasan_25 | 2008-12-27 15:43 | 日常の話

イブなのに(?)イライラ

週末と祝日とで、なんだか長い間自分の時間が持てない。
フラストレーションがたまって、今朝はなんだかイライラ・・・。

幼稚園は終業式だから、またしても保護者会がある・・・イライラ
ダンナが暖房を消し忘れて、朝まで付いていた・・・イライラ
子供達の部屋が異常に汚い・・・・イライライライラ!

このまま正月に突入か・・・?なんて思うとますますイライラ。

ほんと、私って主婦に向いてないわ。

この生活もあと少し!がんばれっ!と自分を励ましています。
でも、実はダンナは私が仕事に出るのは嫌みたい。それがわかるだけに、余計にイライラ。

でもね、こればっかりは絶対に譲れない。
そのために、着々と準備を進めているのだから。

ま、このご時勢ですから、簡単にはいかないかもしれませんけど。。。
それでも、絶対にあきらめない。それは決まってる。

私の中にもまだまだ熱いものがある、とわかってちょっとほっとしたりして。
このまま老け込むのは嫌だもんね。

こんな決意のクリスマスというのも、ありかな。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-12-24 09:30 | 日常の話

クリスマス?

今年はクリスマスも子供達は学校だったりで、なんだかイマイチ盛り上がり(?)に欠けますね。
ま、日本人ですから、そんなもんでしょ?とも思いますが。

気分だけ、ということで、今日はちょこっと洋風な食事にして、一応クリスマスを済ませたことにしました。明日は子供達は学校だしね。

先週末は子供達のバイオリンのクリスマス会でした。

ちょーーっと間延びしてしまったので、二人とも出来はまぁまぁという感じかな。10日前くらいの状態が一番よかったような気がします。すでに別の曲の練習に入っているので、本人たちも盛り上がりに欠けたかな。。

クリスマス会が終わってから、長男は出るかもしれないコンクールの予選の曲に集中。どうなることかなぁ・・・と思っていたけれど、意外とこちらの方が出来がよくなるかも?という様子なので、ちょこっと期待してます。

家の子供達、“うまくなったねー”なんて言ってしまうと、急に余裕をかましだして調子を崩してしまう。。なんでかなぁ。褒められたら嬉しくなるんじゃないの?なんて思うんだけど、彼らには通用しないみたい。へんなの!って思うんだけど。

・・・ということなので、ホメ言葉は当分心の底にしまっておきます。

次男は、ザイツのコンチェルトになって、少し心配してたんだけれど、初見の譜読みの力が結構ついてきて、こちらもすらすらと進んでいます。彼はポジション移動まであと少し。カイザー練習で音程も大分安心感が出てきました。

一年ってあっという間と思うけれど、一年前を思い返してみると、彼らもずいぶんと進歩しましたねぇ。。一年で出来ること、結構あるもんですね。

私も、時間を無駄にすることなく、いろいろなものを身につけたいものだわ・・。脂肪はつけたくないけど。
一年の間に新陳代謝は確実に悪くなっているようで、最近(?)若干、体のあちこちに不要なものが付いているような。。。これはいらんわね。

今日から、不要なものをそぎ落とす努力を始めたいと思いまっす。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-12-23 20:43 | 日常の話

保護者会

久しぶりに、思い切り毒を吐きたくなりました。

まず、私は幼稚園の保護者会というのがきらいです。きっぱりと宣言しておきます。
なぜか?

今日の集まりに何の意味があったのだろうか?

と思うことだらけだから。

今日の保護者会のテーマは、

『子供にどのように育って欲しいか。
そのためには、どうすればいいか。』

をお母さん達が話し合い、発表するというもの。

まず第一に、子供は親が思うようになど育ちません。彼らは、彼らが思うように大きくなるのです。

そして、私達は今日突然親になったわけではなく、子どもが生まれてから6年間、いろんな想いを抱えながら彼らと向き合ってきたわけです。こういう環境で育てたい、こういう親でありたい、という思いは、その中でそれぞれ十分に出来ているのではないでしょうか。そして、その姿は、個人個人で異なるし、その中で“何がいいか”など、他人と話し合うべきものではないのではないかと。それぞれ違う考えでよいわけです。

たとえば、ピアノで速いパッセージを滑らかに弾きたい。
それにはどうすればよいか?
それにはリズム練習が一番だよ。

そういう話ならわかるんです。

でも、子供を○○のように育てたいが、どうしたらいいか?

だなんて、特に悩んでいる訳ではない人達が集まって話たところで、何の意味があるのだろうか。

案の定、皆さん、

自分の気持ちを自分の言葉で伝えられる子になってほしい
人から愛される子になって欲しい
人の気持ちがわかる子になって欲しい

・・・などなど、模範解答を答えていらっしゃいました。
でも、これは幼稚園の先生が想定した答えを返したというだけで、その時間の中からは何も生まれていないと思うのです。

でもね、模範解答のような話だって、大人になるまでの長い年月の間で学ぶことであり、小学校に上がるまでに・・・なんて、期限を切るもんじゃないでしょ?

こんな問答をするためだけに、保護者会を頻繁に開くのはやめて~!!一体、何の意味があるの??

・・・ちなみに、私は、

子どもは親の思う通りには育たない。
さまざまなことは、本人が学ぶべきときに学ぶものだから、先回りせず、口出しせず、失敗も含めて、見守ることしかできない。

・・・私だけよね、こんな事言うの。

“さすが、kitasan節炸裂だね”

と笑われてしまいました。
でも、真実でしょ?

まぁ、優等生の答えを返して適当にお茶を濁しとけばいいんだろうけれど、あまりにもこういう意味のない集まりが多いので、嫌になっちゃうのよね。。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-12-18 18:01 | 毒を吐く

不動産

昨日は、社会勉強というのか、知らなかったことを知り、とても有意義でした。
年をとるということは、マイナスだけじゃなく、こういう“経験”を重ねるということでもあるわけで。。。

ひょんなことから、

もしかして不動産購入!?

なんて浮き足立ったのですが、世の中の現実を知り、妙に納得してしまいました。
そもそも、十分に勉強して準備していたわけではなかったので、我が家にはまだまだ遠い話ではあるのですが。。

その内容はさておき、人は(女性は?)なぜ不動産を欲しがるのか?というのが今日のテーマ。

賃貸だと、何も残らないから・・・というのが、一番の理由だと思うんですが、果たして購入なら何か残るのでしょうか?

つたない私のシュミレーションによると、今後20年間、今の家賃を払い続ける場合と、利率3%のローンで5000万円の不動産を購入した場合を考えてみました。20年後、不動産の価格は4000万円となっているとします。・・・そうすると、賃貸の方がマイナスが少ないんですよね。

利率を年でまとめて計算してますから、若干ローンの方がマイナスが過大ぎみに計算されていますが、それでも・・・な差が出てしまいます。

20年後を想定したところが問題なのかもしれません。

40年後くらいを考えると・・・・。
5000万円で購入したものが、40年後も4000万円の価値があるとして計算しても、賃貸よりはマイナスが少ないかな、という程度。

老後、賃貸住宅を借りられなくなる、という可能性はある。それが賃貸の一番恐ろしいところかも。

購入の場合、固定資産税の支払い、家の修繕といった費用を覚悟する必要がある。退職後、国民健康保険に入る場合、資産割があるため保険料がかなり高くなる。

それでも、都内だと5000万円で買える物件となると、今よりだいぶ不便になることは間違いない。ヘタすると、より狭くなることも・・・。間取りなんかも、希望なんて言ってる場合じゃないし。

ローンの場合、繰上げ返済なんかをしていけば、だいぶマイナス額が変わってくる可能性はある。でも、持ち家になって、住宅手当はなくなるし、繰上げ返済も簡単ではないだろうなぁ。借金があるというストレスで、無駄遣いが減るという効果の方が大きいのかな。

・・・・いろいろ考えた結果、今の相場では、ローンで買うのであれば、10年から15年程度で返せる内容でないとプラスにはならないんだろうなぁ。。理想的には、即金で買えるようでなければ・・・ということなんでしょう。やはり我が家には縁がない話ですね。

金融危機とやらで、資産価値が下がり、世の中どんでん返~し!!ってなることを期待するしかなさそうね。。とほほ。

***追加
今、手持ち資金2000万円と3000万円のローンで5000万円の物件を買った場合、をシュミレーションしてみるたら、20年後にローン完済となり、20年後の資産価値を4000万円としても、賃貸より560万円ほど有利なだけ、となりました。これはフローの差なので、もし最初に2000万円を持ったままストックで比べると、賃貸の方が1500万円ほどプラスになるってこと??

うーむ・・・シュミレーションの設定が間違っているのだろうか・・・?
[PR]
by kitasan_25 | 2008-12-17 20:16 | 日常の話

パンも寒いって?

Yahooのニュースによると、リンドバーグが再結成とか。

いやぁ。。。懐かしいねぇ。

久しぶりに渡瀬マキちゃんの写真を見ました。実は、若い頃、渡瀬マキに似ていると何度か言われたことがあります。確かに、特徴(どことは言いませんが・・・)は共通するなぁ。。。と、自分でも思います。

Webに出ていた写真を子供達に見せたら、

似てるっ!
なんでおかーさんがこんな所に出てるのかと思った!

だそうで。

確かに、この写真は似てるかも。。。。

・・・・それはさておき。

今朝は寒かったですねー。
あまりの寒さだからか、ホームベーカリーで焼いたパンが見事にぺっちゃんこ!温度が低いとこんなことになっちゃうのかしら?冬の間は夜中にタイマーかけて焼くのはダメなのかなぁ。。

それとも、単に分量を間違えただけなのか?

今までそんな事、一度もなかったのに。。。
ちょっと悲しいパン事件。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-12-16 19:39 | 日常の話

寒し!

さて、今日は何があったんだっけ・・・?と思うくらい、平和な一日だったような。

とにかく、寒かったですねぇ。。。

昼間は一人なので、ストーブをつけないでがんばっていますが、寒いっ!
ただでさえ、東京の家はくっついていますから、日当たりが良いなんてことは、とても贅沢なことなんですが・・・。思うに、この家には窓がたくさんあって、そのせいで寒さも倍増なんじゃないかと。窓がたくさんあるというのは、暗いアパート暮らしの経験からするととても嬉しいことなんですけどね。

名古屋に住んでいた頃、家のことなんて大して考えもせずにアパートを借りました。

とにかく日が当たらない部屋で・・・。アパートを下見した日は、曇りだったので薄暗いことなんて気付かなかったのよね。

長男が赤ちゃんだった時期で、名古屋という土地にもなじめなくて、とにかく日が入らなくて・・・。なんだかどよーーんとした気分で過ごした場所です。

その経験を踏まえて、今の家を選ぶ時は、日当たりも結構重視しました。・・・とはいえ、東京ですから完璧!はありえませんが。日が当たるかどうかは別として、リビングの南・東・北の三方向に窓があるというのはいいんじゃないかと思ってたんです。 

・・・・でも、この窓のせいでどうも薄ら寒いんじゃなかろうか。

二重窓だったら、だいぶ違うんじゃないかなぁ。。。実際、窓の傍にいくと冷え冷えした空気を感じますから。。。

・・・なかなか希望通りの家というのは難しいものですね。

暖かさと言う点では、帰国後に半年過ごしたアパートが最高だったなぁ。。南側から日が燦燦と入り、機密性が高かったので冬でも半そでで十分な暖かさでした。・・・・・狭かったけど。

なかなか理想の家というのは難しいものですね。
・・・・ま、だから楽しいのかもね。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-12-15 20:38 | 日常の話

役員決め

今日は来年の小学校のPTA役員を決める集まりがありました。

PTAを一度やると、その後は他の役員が免除されるという特典があり、ちょっと前とは雰囲気が変わってきました。子供が低学年のうちに、さっと済ませてしまいたい、という希望者が増えたようです。ただ、雰囲気としては、子供の学年が上の保護者がやった方が格好が付く、という判断もあるようで、その辺りが微妙な駆け引きが必要なようです。

私は、来年、次男が小学校にあがるので、このタイミングで済ませてしまいたい!と希望を出していて、今日の集まりにも参加することになりました。

形式上は、長男の学年で引き受けることになりますが、実質的には次男が1年生の間に済ませることができるので、その後の5年間は安泰となるわけです。

・・・結局、子供の学年が上の人が優先されるというような雰囲気があり、1年生の保護者と役の取り合いになりましたが、勝利できました!やった!

あと1年がんばれば、今後は安泰だ!

こっそりと、まったくやらないで卒業していく方も、いない訳ではないので、正直「いいなぁ・・・」とも思いますが、まぁ、後ろめたい気持ちを持たずに済むのなら、やるべきことはやって、すっきりしたいと。

一番難しいのがPTA会長を決めるところ。

昔は、PTA会長なんて地域の名士というか、将来選挙に出るような人がやるものだったと思うのですが、最近はそうでもないんですね。でも、やはりその“雰囲気”のある方というのは、先に目をつけられているようで、今回も目星のついていた2人が最初からターゲットだったようです。結局、その一人が引き受けることになりました。今年の4月に越してきたばかりだというのに、いきなりの大役で、少々気の毒ではありますが・・・。

で、私はというと、PTAの中でも端役っていう感じのポジション。うまいことすべりこめてラッキー!まぁ、私っていつもこういう位置取りなのよね。

面倒な「役員の仕事」ではありますが、決まってすっきり!というところです。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-12-13 15:58

がーん

最近、NYPD Blueが放送開始となって、当然のように録画をしておいたら、これ、二ヶ国語放送じゃないのね。がーーん。

どうも吹替え版っていうのはダメなのよねぇ。

一番良いのは英語のsubtitle付きなんだけど、これは日本じゃ無理なので、日本語字幕でもOK。英語を聞きつつ、聞き取れなかったところは字幕を確認するって感じで。字幕がない場合は、英語のみで見ます。聞き取れなければ適当に聞き流したり、何度も見返す良い言い訳にもなるし・・・。で、吹替え版しか見られないときは・・・・見ません。

ドラマフリークとしては辛いところなんだけれど、どーーも受け付けられない。

吹替えに使われている日本語って、やっぱりどこか変でしょ?なんか劇画ちっくというか。

海外ドラマって、とても自然な感じが良いように思います。日本のドラマだと、あまりのわざとらしさで体中が痒くなりそう。昔は平気で見てたのに。

・・・・でも、実は海外ドラマも結構“ありえなーーい”って場面も多いのよね。
英語というフィルタで、わざとらしさが消えてるだけで、よくよく考えると“妙に説明口調のセリフ”とか、“ありえない設定”とか、やっぱりあるわけで・・・。

NUMBERSなんかは、好きでよく見ているんですが、気になるのが、どうして主人公とその仲間のFBIの捜査官達は、ヘルメットをかぶらないんだろうってこと。他の“その他大勢”の下っ端役はすべて武装してるのに・・・。

所詮、ドラマですから。はい。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-12-11 12:52 | 日常の話

バレエ

久しぶりにNHKの番組なんか見ちゃったりしました。

ボリショイバレエ団のダンサーの方の特集。

現実の私を知っている人からしたら、
えっ?
と驚かれてしまいそうですが、私、若かりし頃、バレエダンサーにかなり憧れていましたっ!

いやぁ、恥ずかしい過去をこんな場所で公表するというのもどうかと思うんですが、一時期、ハマりましたねー。ド田舎に住んでいましたから、バレエに憧れたってどうすることも出来ないんですが、やってみたくてねー。テレビの番組表でバレエに関する番組がやるとなったら、片っ端から見てました。ド田舎のテレビですから、テレビ局数も限られていますけど、NHK教育なんかは夜中までよくよく探すと、ダンスがテーマの番組って意外とやってるもんなんですよ。

実は、高校時代、大学に“モダンダンス部”があるという理由だけで、“お茶大”を目指したことも・・・。実際に行った大学も、“フィギュアスケート部”があるということが密か(?)な受験理由だったりします。

・・・・結局やりませんでしたけど。ま、自分を知ってますから。はい。

こうやって思い返してみると、若い頃ってバカですねーーー。

ま、それでも好きなことに突っ走れるというのは、若さの特権であるし、あれこれ余計なことを考えないだけ、純粋だったんでしょうね。今は、結構計算高いですよー。あーおばさんね。

熱くなれるっていいなぁ。好きな事を必死にやってるっていいなぁ。

ちょっと若い頃の気持ちを思い出しました。
[PR]
by kitasan_25 | 2008-12-09 23:30 | 日常の話