子育て主婦暦11年。とりあえずひと段落。人生まだまだこれから!!・・・と思っているのはアタシだけ?
by kitasan_25
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
英語の話
翻訳の話
家族の話
日常の話
自分の話
パンの話
音楽の話
雑感
毒を吐く
お気に入り
最新のトラックバック
ロハスな生活の良さ
from ロハスな生活の良さ
早慶外語ゼミ@現役高校生
from 早慶外語ゼミのCMやイメージ..
翻訳
from いま話題の検索語とは?
アメリカン・アイドル ベ..
from 猫多摩携帯写真館
今年の初夢
from 薬作り職人のブログ
まぁいきましょうか・・・
from 日記
読者になりますね☆
from うさぎ日記
「社長さん、寄っていきな..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
敬語に自信ありますか? ..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
人並みな生活でしょうかね?
from 私と言う名の孤独人の日常
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

こいばな

今日はおもしろい話を聞いちゃいました!

長男の学校では、もう少しするとお泊りの行事があります。2泊3日。昔は林間教室なんて言ったように思うんですが、最近では修学旅行の代わりになっているみたいですね。

で、その時に肝試しをするそうなんですが、一緒に行く女の子を誘わなければならないと。

ちょっと前までは、女の子の方が積極的で、男の子たちは女子に言われるがまま動いていたようですが、5年生ともなると男の子にも恋心がしっかりと芽生えているようで。

長男にもお目当ての女の子Eちゃんがいます。多分、誘えばOKをくれるんだと思います。でも、恥ずかしかったり、茶化されたりしたら嫌だなぁ。。という気持ちもあるようで。

・・・オトナになったねぇ。

堂々と誘ったら?

とアドバイスしても、

「もうちょっと親友のY君と相談する」

だそうで。一体何を相談するというのでしょう?
男の子が、どうやって女の子を誘うのかという作戦を考える図って、なんだか笑えるなぁ。

じゃ、女の子の方からの誘いを待ったら?

というと、

「いや、それはちょっと・・・」

ふむ。今流行りの草食系ではなさそう・・・。ちゃんと自分から言いたいという気持ちがあるのね。

いやいや、なんだかいいですねぇ。どうやって誘うのでしょう。
楽しみだなぁ。

こういう事は逐一報告して欲しいものです。むふ
[PR]
by kitasan_25 | 2009-09-30 20:16 | 日常の話

びっくりしたなぁ

e0045844_1194382.jpg
我が家の、きゅーちゃん。ますます人間が恋しくなっているようです。

自由に飛んだり、降りたりできるようになったところ、人の頭に乗るんですねー。ばたばたばた~と、ぐるぐる回ったかと思うと、頭に止まります。

自由に飛べるようになって、最初の頃は電球などの高い所にすぐに行ってしまったのですが、今は人に止まることを選んでいます。そして、部屋に人の姿が見えると、出せ出せダンスをするので困ってしまいます。これが子供だったら絶対に言う事なんて聞かないのだけれど、きゅーちゃんの希望となるとついつい受け入れてしまう・・。まるで、じじ・ばばのようですね。

・・・で、どうなるかというと、仕事中だというのにパソコンの上をうろうろ、肩にとまって昼寝、マウスのコードに食いつき、キーボードのキーを外そうとする・・・。

こまったヤツです。

そうそう、昨日、彼はなんとお風呂に入れられていました。

ダンナの肩に止まったまま、一緒に風呂に入って(入れて?)しまい、出てきた時にはびっしょびしょ!どうなるんだろうか!!と焦りましたが、1時間もすればすっかり羽は乾いていました。

こんな目にあっているというのに、人間が好きなのねぇ。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-09-28 11:16 | 日常の話

腕が太い

シルバーウィーク、どのように過ごされましたでしょうか。
それにしても、いつからこんな名称がついたんでしょうね?

我が家は、私の実家にちょっと行ってきました。連休の帰省は避けていたのですが、今回はいろいろと用事もあったので仕方なく。世間様と同じように行動すると、渋滞にはまるんですねぇ。行きも帰りも大変でした。

まだ雛鳥のきゅーちゃんを置いていけるはずもなく、一緒に連れて行きました。高速のサービスエリアで、虫かごに入れた鳥を抱えて歩いていると、かなりの割合で振り向かれました。犬なら珍しくないんでしょうけどね。

この休みの間に、きゅーちゃんは飛ぶことを覚えてしまいました。鳥の成長は早いねぇ。まだうまく止まれないので、ときどき高いところから”落ちて”いますが、そのうち希望の場所に自由に止まれるようになるのでしょう。
東京に戻ってからは鳥かごでの生活になりました。
鳥って、自己主張するんですねー。かごの入り口でばたばた暴れて「外に出して~」と言うし、かごに戻そうとすると、「いやいや」って感じに腕をよじ登ろうとします。

----

そうそう、この連休で私はあることを発見してしまいました。
御殿場のアウトレットに寄り、ネックレスを物色したんです。想定よりちょっと安く済みそうだったので、何かオマケでも買おうかなぁ・・・なんて思い、普段つけないブレスレットなぞを薦められるままに試着してみました。

そしたら!!!

なんと、ぱっつんぱっつんなんですよ。さすがに店員さんもこれはマズい!と思ったのか、一瞬の何とも言えない沈黙が・・・。「はは、ちょっとキツいかなー」なんて言ったら、苦笑いしながらすぐに外してくれました。もちろん、それ以上は薦められませんでした。

なんかね、前からもしかして?とは思っていたのですが、私って、腕、太くない?

自慢じゃないけれど、おなか周りにはあまり肉がないんです。おまけに体重も20年くらい変わっていないんです。でも、新しい服を試すとき、サイズは合っているのになぜか腕がキツイと思うことがある。やっぱり、それって、私のせい?

きゃーー。これってやばくない?気づくの遅くない?

腕を細くするには、何をしたらいいんでしょうね?腕立て?なんだか筋肉がついて余計に太くなりそうな気も・・・。

そんなこんなで、内心蒼白(?)になりながら実家に滞在したのですが、そこで衝撃の事実が。

母:私って、なんだか腕が太いんだよねー。

遺伝か!!

せっかくいい季節になったのだから、身体を動かそう!と決意を新たにしました。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-09-24 10:14 | 日常の話

甘えんぼ

またまた、きゅーちゃんの話題なんですが、この子、本当に甘えん坊に育ってしまいました。

まだひな鳥なので、虫かごで飼育していますが、私がその前に座ると、

ここから出せ!!

と言わんばかりに、壁をキックし、羽をバタつかせ、あっちに行ったり、こっちに行ったり・・・
とにかく、私の注意を惹こうと全身でアピールしてきます。

かわいいヤツよのぉ・・

・・・で、結局どうなるかというと、

e0045844_1343356.jpg


こうなります。

手のひらにハマっていると、落ち着くようで静かになります。そのうち、居眠りをはじめます。
かわいいのぉ。。でも、こうしていると何にもできないじゃん!!

虫かごに戻そうとしても、手にしがみついて離れようとしない!!
すごい甘えん坊。

でも、でも、これだけ懐かれてしまうと、かわいいヤツよのぉ・・・と、でれでれになってしまう。
見事な悪循環。

生き物って、いいですねぇ。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-09-17 13:10 | 日常の話

新しい家族

e0045844_10135690.jpg新しい家族です。「きゅーちゃん」と言います。

生き物好きの子供たちに押し切られて、ついにペットらしいペットを飼うことになりました。本当はワンちゃんがいいのだろうけれど、今の住環境では犬・猫は無理。

これまで金魚を飼っていたのですが、私が餌やりしていた間は2年以上も平気で生きていたのに、この夏、子供たちが世話をしだしてから次々と死んでしまいました。子供たちが世話するようになるちょっと前に、餌を変えたんですが、私はこれが怪しいと思っています。昨日、お友達に聞いてみたら、「金魚の餌」では金魚が死んでしまうので、「鯉の餌」をあげると良いと言ってました。なんのための金魚の餌なんでしょね?

とにかく、金魚を飼うには「餌選びが大事」ということのようです。

で、金魚はダメだということになり、それならインコ!となった訳です。

きゅーちゃんは、8月21日生まれのひな鳥。大人の鳥になるまでには、あと1ヶ月くらいはかかるそうです。今から育てていれば、きっと人懐こい鳥になるでしょう。もうすでに、人の手には慣れているし、私が「きゅーーちゃん!」と声をかけると「ぴょろっ!」と応えてくれる健気さです。

言葉も結構覚えますから、「はやくしなさいっ」「かたづけなさいっ」「バイオリン練習!」「音程に注意」など我が家の頻出単語はすぐにマスターするのではないかと思います。

・・・はやく何かしゃべって欲しいなぁ。。。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-09-15 10:25 | 日常の話

wen その後

景気回復の兆し・・・でしょうか。翻訳の仕事が増えてきました。産業翻訳は、景気の先行指標として精度が高いんじゃないかと思っています。打診は増えても、キャンセルも相当あるのがこの世界の常識なので、打診だけでは2割引くらいかな・・・なんて思っていたら、意外(?)と本物のようで、9月はこれから忙しくなりそうです。

今週はちょこっと仕事なんですが、久々のツールを使った翻訳です。8月にパソコンを代えて以来、初めてじゃないかな。前のより横長の画面になっていますが、今回、初めてそのメリットを感じました。おぉ、使いやすい!TMとconcordanceとドキュメントファイルが、画面切り替えなく使える!!!嬉しい!

これでツール使い翻訳のストレスも、少し和らぎました。

そうそう、先日ブログにも書いた、高級シャンプーの「wen」なんですが、これ、結構良いです。ほんとに。最初の1ヶ月は「気に入らなければ全額返金します」期間中で、念のため・・・なんて箱まで取っておいたんですが、その心配はなさそうです。

髪のハネ、ぱさつきが気になる妙齢の方には、おすすめですよ。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-09-10 09:21 | 日常の話

招待状

だんだん涼しくなってきましたねぇ。
昨日、高校時代の友人から結婚式の招待状が届きました。こちらは子育てもひと段落というのに、あちらはこれから結婚ですか!同い年といっても、生活様式は全然違うのね。ちなみに友人は男性。彼の別の女性の友人(こちらも同級生)を誘うのに、私も一緒に・・ということです。

彼はもう40も見えてきているというのに、お相手となるのは20代後半(になったばかり)の女性。

やはり、結婚市場では女性は若さが有利なのねぇ。あ、その女性、若いだけでなくとてもとても美しい方です。ほんと、彼にはもったいないくらいの・・・。

友人付き合いが希薄だからか、過去の結婚式への出席って数えるほどしかないような。そのほとんどが2次会の出席じゃないかな・・・。最近では身内を除いてはとてもとても久しぶり。豪華なホテルなので、優雅に楽しんでこようと思っています。

・・・ただ、こういう場合ってどういう服装が適当なんでしょうね?独身ならドレスなんか着ちゃうところなんでしょうけど、「40間近」の「既婚」の「友人」として適当な服というのはどんなもんでしょうね?さらに、今回の場合私としては仕事の「営業」という意味合いも若干(ちょっとだけ)あり、なかなか難しいような。

親戚のおばさんに間違われることなく、かつ、「痛い勘違いおばさん」と映るのも避けたい。

う~む、悩ましい。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-09-09 10:36 | 日常の話

あぁーーっ!!

快調に飛ばした8月が終わって、9月は耐える月のようです。

何が?っていうのは、まぁ、おいておき、この「待ちの姿勢」というのが私はとても辛い。
まぁ、そういう時期は誰にでも、どんな立場でもあるものだと思います。わかっちゃいるけど、しかも、この「待ち期間」に入ったと認識したのは、たかだか数日だというのに、「あぁーーーっ!!!」と思ってしまう私って、なんてせっかちなんでしょうね。

ちょっと気分転換でもしてみるしかないでしょう。

・・・・ということで、昨日は海外ドラマ三昧。うほほ。

ビバヒルも、だんだん「狂った」人たちが登場するようになってきました。そんな、ありえないよーーという展開。まぁ、確かに、平々凡々な毎日なんてドラマにならないものね。私の生活をドラマにしたって、誰も見ないよね。My life is boring.

最近、見始めたドラマでは、Brothers and Sisters。英語がわかりやすくていいです。これも、次から次へと「ドラマ」が生まれるパターンね。それをいかに嘘っぽくなく見せるか?というのが、楽しめるドラマかどうかの分かれ目じゃないかと。

ERなんか、個人的には最初の頃のほのぼのとした雰囲気の方が好きだったのに、だんだんひどいハプニングが連続して起こるようになっちゃって、こんな事件や事故の多い場所なんて、危険すぎ!!と思えるほどに。。ロングランドラマの宿命でしょうか。最近はどうなってるんでしょうね?

そうそう、今意外と気に入っているのが「メンタル」です。

最初に見たときは、なんじゃこれ?「House」の完全パクリじゃん!!!と思ったのですが、なんとなく見続けているうちにお気に入りになってきました。Houseはほとんど見ないんですが、やはり主役がいい男かどうか?というのが分かれ目になったような気がします。ちゃっかり!

気のせいかもしれませんが、メンタルで病院の外観の映像が時々流れますが、あの病院って、Grey's Anatomyで使っている病院と同じですよね?確か、実際には西海岸の(シアトル以外の)どこかにある軍が所有する病院だとか??見比べたりはしていないので、勘違いかもしれませんが。。。

ドラマ鑑賞も、英語力UPのための重要なお勉強ということで。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-09-04 11:09 | 日常の話

wen

買っちゃいました。wen

夏休みの間、なんとなしにFOXをつけていたら、見事につかまってしまいました。
普段は、録画でみているので、CMに惑わされることはないのですが。。。ケーブルのコマーシャルは良くできていますねー。つい、見入ってしまいます。

何でも見入る訳ではないのですが、まさに気になる内容!のコマーシャルだと、ホントかなぁ・・・と試してみたくなってしまうのです。ケーブルは、視聴者の層が明確ですから、的を絞ったマーケティングが可能なんでしょうね。

で、このシャンプー。試してみたいなぁ・・・・と、半月ほどうだうだと考え、
まずは、ホームセンターで同じようなコンセプトのシャンプー(Alga Moist)のお試しセットを買ってみました。これもまずまず。

でもでもでも、やっぱり試してみたいっ!

となってしまい、ついに買ってしまいました。
私は普段から物欲がないのですが、さすがにこの歳になると、美容関係は気になるアイテムになってきました。ほんと、現状維持でも金がかかる、だと思いますが、そう言ったら、「それでも現状維持は難しい」と言われてしまいましたが・・・。って、誰に?・・・決まってるじゃないの。

いいの、いいの。無駄な抵抗だとわかっていても。

で、本日、お試し2日目。

1日目は、説明書に「たっぷり使ってください」とあるのを、セコい私はちょっと少なめにしたので、思ったほどではなく・・・。2日目に、ええーーいっ、使ってやれ!と試してみたところ、やはり「落ち着き」が違います。

歳とともに、あちこち向くようになってしまった毛先も、若干しおらしくなり、自然な感じがします。
もうちょっと使い続けてみようと思います。

子供達には、「おかーさん、高級シャンプーつかってるー」なんてからかわれているのですが、彼らにすれば「全然変わってない」んだそうで。。。がっくり。
ま、男共なんて、私が髪を切ったって、化粧をしたって、しなくたって、全然気づかないんですから、気にしない、気にしない。

まぁ、自己満足っていうことですね。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-09-03 10:02 | 日常の話

9月

今日から9月ですよ。早いもんだぁ。

たった今、友人からメールが届きました。彼女は中国人なのですが、やはり中国人らしい日本語になってます。彼女のことはよく知っているし、言葉の不自由さも理解しています。でも、ちょっとだけ可笑しくなってしまったりして。。。失礼ですね。

無知で本当に知らないのですが、中国語には、「丁寧語」の概念がないのでしょうか?

時々テレビで、中国人が経営する中華料理屋から出前をとると

「ラーメン、持ってきてやったよ。金、払え。」

みたいに言われるとかって、芸人さんが言いますが、まさにそんな感じ。
ちょっとぷぷっと笑ってしまいます。

ちなみに、友人本人も、「丁寧な言葉、話せないから、電話は苦手よ。」と言ってます。気にしてはいるのだけれど、マスターするのはなかなか難しいという分野なんでしょうね。

違う言葉だと、どうしても相性の悪い分野ってありますねー。思考パターンの違いなのかな。
中国語を勉強すると、その意味もわかるのかも。

老後にでも挑戦しましょうか・・・(いきなり消極的)。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-09-01 16:27 | 日常の話