子育て主婦暦11年。とりあえずひと段落。人生まだまだこれから!!・・・と思っているのはアタシだけ?
by kitasan_25
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
英語の話
翻訳の話
家族の話
日常の話
自分の話
パンの話
音楽の話
雑感
毒を吐く
お気に入り
最新のトラックバック
ロハスな生活の良さ
from ロハスな生活の良さ
早慶外語ゼミ@現役高校生
from 早慶外語ゼミのCMやイメージ..
翻訳
from いま話題の検索語とは?
アメリカン・アイドル ベ..
from 猫多摩携帯写真館
今年の初夢
from 薬作り職人のブログ
まぁいきましょうか・・・
from 日記
読者になりますね☆
from うさぎ日記
「社長さん、寄っていきな..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
敬語に自信ありますか? ..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
人並みな生活でしょうかね?
from 私と言う名の孤独人の日常
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

よいお年を!

今日で2009年も終わりですね。

私は、クリスマス前あたりからまた風邪を引いてしまい、副鼻腔炎の再発を恐れる日々を送っておりました。まだ若干左目の下が痛いんですけど、少しずつ快方に向かっているようです。

こんな虚弱体質(?)はなんとかせねばなるまい。

私に一番足りないのは運動でしょう。来年も引き続きウォーキングを続けようと思っています。その後、何か体を動かすことを始めたいと思います。何がいいでしょうね?

来年の抱負はといえば、うーんなんでしょうね。心に秘めた野望はあるのですが、まぁ、どうなることでしょう。笑って一年を過ごせるようにがんばりたいと思います。

家族の出来事としては、来年は我が家には大きな課題が待っています。こちらは私がどうこう出来る事は少ないのですが、とにかくすべてが滞りなく進んで欲しいと願うばかりです。

あとは、子ども達のバイオリン練習に付き合うことくらいでしょうか。3月の公演が今から楽しみです。私の人生の中で、彼らとの音楽を通した思い出もクライマックスを迎えようかという時期だと思いますので、1つ1つの出来事をかみしめるように楽しみたいと思います。長男は、なんとか独り立ちしてきて、あとは彼の努力次第とちょっと距離を保つようになりました。最近は次男の成長著しく、短気の彼をどうやってなだめ、すかして、音楽の楽しさを理解できるまで続けさせるかが私の課題となりつつあります。

そんなこんなで2009年も終わりですね。
2010年が、皆様にとってよき年となりますよう・・・
[PR]
by kitasan_25 | 2009-12-31 15:39 | 日常の話

サンタさん

今日はクリスマスプレゼントをもらって喜んでいる子どもも多いのでしょうね。

我が家の子ども達は、名目上はサンタさんを信じていることになっています。信じていないとプレゼントがもらえないので、彼らも信じたふり(?)を続けないといけません。どちらがどちらをダマしているのでしょう。。

次男はとてもとても楽しみにしていたようで、今朝はナント夜中の2時から起きだしてプレゼントを開けていたそうです。今日は何時まで起きていられるでしょうねぇ。。。

私にもサンタさんが来ました。・・・なんて、まさか私が信じているわけじゃないんですが、自分で選んだお財布です。ダンナと一緒に買いに行き、その時に彼がクリスマスカードの用紙を受け取っていました。

何を書いてくれるのかな。わくわく・・・

なんて、それ程期待した訳ではないけれど、ちょっと楽しみじゃないですか!

プレゼントと共についてきたカードを見てがっくり!
e0045844_14315983.jpg


そうか、そうか、私は「よい子」だったか・・・・

もうちょっと何か考えてくれんかのぉ

・・・・ま、私が贈ったプレゼントは「ももひき」ですから、どっちもどっちかな。

「ももひき」またの名を「ズボン下」「ぱっち」は、使い始めたら止められないと思うのだけれど、彼の中にはまだ葛藤があるようで、最初躊躇していました。どこかでズボンを脱ぐわけじゃなし(脱いでたら大変!)、もうおっちゃんなんだからいいじゃないかと思うのだけれど。

ももひき、あったかいよーー。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-12-25 14:35 | 日常の話

クリスマスですねぇ

気付けば今日はクリスマスイブですか。

昨日、クリスマスらしき食事会をしたので、今日も明日も、ごくごく普通の1日になるでしょう。
クリスマスって、日本に根付いているようで、根付いていない習慣ですね。やはり日本人はお正月でしょう。

今年はめずらしくもう年賀状が出来上がりました!早い!・・・って、世間一般には遅い!なんでしょうけど。これから宛名書きなどして、年内には出せるかな。そんなにたくさん出す訳じゃなく、ほとんどが親類宛という寂しいもの。

この年賀状って、一般にはどう受け取られているのでしょうね?

我が家はいつの間にか、年賀はがきではなく通常のはがきに印刷したものを送るようになりました。年賀状に「くじ」が付いていないともらう側はがっかりなんじゃないか?とダンナは言うのですが。。「くじ」って今時も重視されているのでしょうか?以前は年賀はがきだったのですが、12月のはじめくらいには売り切れてしまうので、我が家のペースに合わないのです。。。

あと、写真も好き・嫌いとあるようですね。

我が家では、子ども達もだんだんと大きくなってきたので、少しずつ露出を減らしています。代わりに家族全員を載せて、今年は少しパロディちっくにしました。よーっくみると、どこがジョークなのかわかると思います。さらっと見ると、「何やってんだ?」って思うでしょうが、それはそれでいいかと。

年に一度くらい、カードを送りあうという習慣もいいもんじゃないでしょうか。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-12-24 14:52 | 日常の話

年の瀬

もう、年末といってもおかしくない時期ですねぇ。
あれこれと、雑多な仕事を後回しにしていたため、何かとやることが残っています。これで子ども達が冬休みに入ってしまうと、何かと面倒だなぁ。。。さっさと片付けよう!

それにしても、世の中の不景気は相変わらずというか何と言うか。

なかなか大変な世の中ですね。週末に、ユニクロに行ったのですが、ここは大層な混雑でした。でも、吉祥寺の街全体とすると、やっぱり少し寂れた雰囲気なのでしょう。伊勢丹は3月で閉店してH&Mが来るというそうだし。。

確かに、日々生活するには、ユニクロの服で十分なんです。特に私みたいに出かけない人は。20代の頃、仕事着として、5万も6万もするスーツを平気で買っていましたが、そんな格好つけなくても問題ないんですね。まぁ、当時は若かったですから、やっぱりちょっとはそれなりの服を着た方がよかったとは思いますけど。

みなさん、「ちょっとした贅沢」をやめちゃったんでしょうね。

セコい私が言うのもナンですが、日本人の多くが私のような生活をしてしまうと、内需が足りなすぎて日本経済失速してしまいますよーー。

どうしたらいいんでしょうね?

もうちょっとうまくお金を回転させる方法はないんでしょうかね?

来年は明るい年になるのでしょうか?

まずは、お賽銭を奮発することでしょうか。。
来年は、ちゃんと初詣に行こうと思います。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-12-21 16:15 | 日常の話

流れ

もう年末ですねぇ。。皆様、年末の準備はすすんでいますか?
子ども達は、クリスマスプレゼントを何にするかで、頭がいっぱいのようです。特に次男は一年間「クリスマスプレゼントは××にする!(××はころころと変わる)」と言い続けていましたが、未だに決まらないようで、毎日ころころと変わっています。

私のクリスマスプレゼントはお財布です。元々モノに頓着がないので、昨日使ったから今日も使う・・・と何でも長持ちさせてしまいます。現在使っている財布はなんと独身時代に買ったもの。もう15年近く使っています。でも、まだまだ使える(しかも、結構きれい)。ただ、かさばるので、もっとすっきりとした財布が欲しいなぁ。。。と。

ということで、先日、ダンナを連れてショッピング!自分で選んで、「クリスマス用に包装して・・」というのも、ちょっと気恥ずかしいものですが、まぁ、おばちゃんですから。

クリスマスまで新しい財布はおあずけ。。早くクリスマスにならないかな。

ただ、財布を変えるのって、ちょっと勇気が要りません?なんか、お金の流れが変わっちゃうとか、そんな迷信じみたものが頭をよぎる。意外と信心深いわたし。ま、これまでも大してお金の流れがよかった訳ではないので、決して心配はいらないのだけれど、これが最悪!になっちゃったらどうしよーーーなんて。

来年は、何かと転機となる出来事がある予定(今のところ)なので、ちょっと不安だったりします。良い方に転がってくれたらいいのだけれど。。。大きな変化があるときには、その他の変化はできるだけ避けた方がいいのか、それとも一気にあれもこれも変化させたほうがいいのか。。。

たかが、財布なんですけどね。。
 
来年のお正月はお財布持って、お払いでも受けてこようかな。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-12-15 20:48 | 日常の話

ぎょっ

仕事もひと段落。今日はちょっと休めるかも。念願の美容院に行きたいなぁ。。。近所の美容院なら、予約なしでも大丈夫じゃないかなぁ。。。後で行ってみよう!

仕事で忙しいと外に出ないので、いろんな所が手抜きになるんですねぇ。おしゃれなんてその最たるものじゃないかと。今朝、歯磨きしながら鏡をみて、ぎょっ!まゆげが・・・・・。急いでお手入れしました。気ぜわしいと、そんな所まで気がまわらないのよね。

それはさておき・・・

今、次男は歯の矯正をしています。床矯正とかいうもので、夜寝ている間だけ器具をつけるというもの。世の中便利になったものですねぇ。。。昔なら、歯の矯正といえば数十万はして、歯を抜いたり、ぎりぎりと金具で締め付け(?)たりとしたものですが、今なら安く簡単に矯正できるようになったんですねぇ。

この方法は、顎の発達を促して、歯がすべて入るようにするというものなので、抜歯の必要がなく、乳歯が生え変わっていない状態でも始められます。ただ、永久歯が歯茎の中ですでに曲がってしまっている場合は、その向きを整えるということはできないそうで。この場合は、永久歯が生えそろってからbraceを使って整えるんだそうです。でも、「そこまでびしっと綺麗に並べなくてもいいかな」と判断する人も多いとか。つまりは、結構きれいに歯が並ぶということでしょう。

で、この矯正具なんですが、当然昼間は外してあります。なくしたり、壊したりしないように、私の机の上に置いてあるのですが、これがきゅーちゃんのお気に入りになっちゃって・・・。針金の部分をくわえてぶんぶん振り回したり、たたきつけたり・・・。

何がそこまで惹きつけるのか?ととても不思議です。

e0045844_9372854.jpg


矯正具とたわむれるきゅーちゃん。
そばにあるのは、きゅーちゃんが噛めるようにいらない紙。ふちに穴が並んであいています(きゅーちゃんが噛んだ跡)。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-12-10 09:37 | 日常の話

男の子のこいばな

わが子だけ幼いのか、最近の子どもってとても素直なのか。

昨日は長男が「こいばな」を披露(?)してくれました。
彼が好きな子はEちゃん。先日の宿泊学習での夜の肝試しで、Eちゃんとペアになれたんだそうで。そもそもは、Eちゃんのペアは別の男の子だったのですが、たまたまその子が体調を崩したため、3人組になっていた長男がEちゃんとペアになれたんだそうです。

で、昨日、その事についてEちゃんが

「ペアになれてラッキーだったね」

と言ったんだそうです。

長男は、Eちゃんはボクが好きなことを知っている!!と取ったそうで。

・・・・国語の問題なら半分しか丸をもらえない解釈じゃないかなーー。

Eちゃんは、「お互いに」ラッキーだったね!と言いたかったのか、「アナタ、私と組めてラッキーだったでしょ!」と若干上から目線でコメントしたのか・・・。その場の雰囲気でわかるだろーーーー!と思うのですが、長男にはそこまでの解釈は出来なかったようで・・・。苦労するわね。ふっ

こういう所が、男の子はおぼこいというか。。。国語の苦手な長男だけかもしれませんが。

こんな話を平気でしちゃうっていうのが、現代の男の子なんでしょうかね。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-12-08 13:22 | 日常の話

つかれたーー

はぁ、今日は大変でした。
パソコンのトラブルで、作業ができず、どうなることかとやきもきしました。結局、何が悪かったのかはよく分からないのですが、何度かインストールをやり直し、あれこれ設定をいじっていたらなんとか作業できるようになりました。週末の前だったことが幸いしました。・・・つまりは、週末が仕事だということです。がーん。

昨日は、子ども達のオーケストラ練習初日でした。

はっきり言って、子どもが参加するオケなんだから・・・と、内心どこか甘く見ていたということで。。参加されている皆さん、とても熱心だし、想像以上にお上手でした。昨日の練習はジュニアとシニアの合同練習だったのですが、年配の方々はさすがに「歴」が違いますし、ジュニアの参加者も皆さんお上手!

男の子の参加者は、子ども達以外に2人いて、2人とも歳も近い感じでしたので、楽しくやれたらいいなぁ。。。なんて思っているのですが。

シニアの方達と合同だったからか、先生も大人口調(当たり前か)で、子ども達はちょっと面食らったかも。でも、大人の世界に触れるっていうこともいいものじゃないでしょうか。最近は、子どもに関わる大人たちが、ちょっと迎合気味なような気もするし。

その雰囲気に緊張していたのか、2時間半という練習時間の間、意外にも(?)ダレることなくとにかく参加できました。カルメンの方はまだ譜読みが間に合っていなくて、前半以外はほぼ初見だったのに、次男まで積極的に弾いていたのが印象的でした。二人とも、あの有名なメロディの勇ましさ?が気に入ったようで、結構楽しく弾けたようです。・・・ということで、今日は二人ともカルメンを熱心に練習してました。

昨日の練習は、とりあえずささっと全体の注意点を伝えるという感じだったので、ここから1ヶ月かけて自宅で練習します。年明けすぐに他の楽器との合同練習が始まりますから、それまでには何とかしないと。

それにしても、子ども達に何かをやらせるとなると、親も大変ですね。他のお子さんの保護者の方も練習の間付き添っていましたが、やはりそういうサポートがあるから、子ども達もがんばるのだなぁと思います。音楽に限らず、塾でもスポーツでも。はぁ、世のお母さん達、がんばってますね!

さて、仕事しないと。

e0045844_22234539.jpg

練習風景。子ども達はまだ自信がないので、奥の方に座ってます。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-12-04 22:24 | 日常の話

におい

もう12月。早いもんですねぇ・・・。ほんと、時間はどんどん過ぎていく・・・。

きゅーちゃんもそろそろ4ヶ月になろうとしています。ちょっとずつ大人に近づいていて、しゃべっている言葉も増えてきました。羽も生え変わっているようで、ちょっと白い部分が増えてきれいになってきました。

インコって、独特の甘いにおいがあります。ついくんくんとしてしまいそうな。きゅーちゃんのにおいをかぐと、子どもの頃に飼っていた初代きゅーちゃんの事を思い出します。においってちゃーんと覚えているものですね。

我が家の子ども達はにおいフェチで、特に次男はにおいに愛着を感じるタイプのようで、きゅーちゃんのにおいもよくかいでいます。「あまーいにおいがするーー」なんてよく言っているんですが、そういえば・・・と気付きました。

次男は、赤ん坊の頃から私の髪の毛のにおいが大好きで、甘えたくなると「かみごけー、かみごけー」と私の頭のにおいをくんくんとしにくるような子でした。車の中にいるときなど、しばらくにおいを直接かげない時は、私の髪をぎゅっと掴んでその手に残った匂いをくんくんしていたほど。

それなのに、最近はにおいをかぎに来ない!

まぁ、いつまでも髪の毛のにおい!なんて言われても困るし、そのうち卒業してもらうものと思ってはいましたが、彼の赤ちゃん時代も終わったんだなぁ。。。と妙な感慨があります。

ほんと、早いもんだぁ。。。
[PR]
by kitasan_25 | 2009-12-02 14:38 | 日常の話