子育て主婦暦11年。とりあえずひと段落。人生まだまだこれから!!・・・と思っているのはアタシだけ?
by kitasan_25
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
英語の話
翻訳の話
家族の話
日常の話
自分の話
パンの話
音楽の話
雑感
毒を吐く
お気に入り
最新のトラックバック
ロハスな生活の良さ
from ロハスな生活の良さ
早慶外語ゼミ@現役高校生
from 早慶外語ゼミのCMやイメージ..
翻訳
from いま話題の検索語とは?
アメリカン・アイドル ベ..
from 猫多摩携帯写真館
今年の初夢
from 薬作り職人のブログ
まぁいきましょうか・・・
from 日記
読者になりますね☆
from うさぎ日記
「社長さん、寄っていきな..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
敬語に自信ありますか? ..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
人並みな生活でしょうかね?
from 私と言う名の孤独人の日常
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お誕生日おめでとう

今日は長男の誕生日。
11歳になりました~。パフパフ~

ここ数年、彼の誕生日は私の実家でお祝いしてもらっていたのだけれど、今年は何かと忙しくて、久々に我が家での誕生日となりました。

以前は、誕生日のケーキは私が焼いていたんだったっけ。
でも、ちょっと手間だなぁ・・・なんて、思ってしまう私。

近くにいいお店があるから、ケーキ買おうか?

なんて誘ってみたら、

ケーキはちょっと重たいから、クッキー焼いて!との事。

まぁ、クッキーなら筋肉痛の腕でもできるかな。

ということで、今日はクッキーを焼きました。
e0045844_16272643.jpg


長男は生クリーム系がダメで、最近はチョコも重たいのだそうで・・。男の子だから、甘いものはちょっと苦手なのかなぁ。でも、クッキーとなるとドカ食いするんだよねー。案の定、焼きあがったそばから、パクついています。

あれからもう11年が経ったんですねぇ。長男が生まれた年は、もう桜も満開だったのに、今年はまだ咲き始め?って感じですね。なんだかいつまでも寒くて。早く暖かくならないかな。

これから約1ヶ月半の間に、家族全員の誕生日が来ます。
みんな1つ、歳を取るのねぇ。。
[PR]
by kitasan_25 | 2010-03-29 16:41 | 日常の話

重い

今日はなんともくたびれています。

昨日、非常に重い荷物を運んだので。。。

ダンナと2人で、合計6トンの荷物を運びました。5時間かけて。

こんなことする夫婦は、そうはいないでしょう。

もうくたくたです。

ダンナと結婚してから、何度かこういう目にあっています。それは、80kgのテレビだったり、IKEAのソファベッドだったり・・・。そのたびに、もーーー2度とやらない!!と言っていたのに・・・またやってしまった。

普通の奥さんなら、こんな荷物は持てませんからっ!!

私ももっと小さくて、か細かったら、最初からアテにはされないのでしょうけれど・・・

この疲れはいつになったら取れるのだろう。
まだまだ、くたくたです。
[PR]
by kitasan_25 | 2010-03-28 16:09 | 日常の話

オーケストラ

昨日、子どもたちのオーケストラが終わりました。

楽しかった!

の一言に尽きると思います。

はじめは本当にイヤイヤの参加だった子どもたち。
昨日の演奏後、帰宅の車中で

練習は嫌だけど、舞台で他の人と合わせるのは楽しかった~

と言ってくれたその一言だけでも、私は大満足です。
音楽って、「音が苦」に感じることもあるけれど、やはり最後は楽しいもの。オーケストラのような大迫力の音の中で演奏だなんて、とてもとても幸せなこと。そういう経験ができて、本当によかったと思いました。

演奏後に参加者と日フィルの方達とで打ち上げがありました。

演奏も終わって、参加した子どもたちが、皆、仲良くなって楽しく遊び、子どもらしくふざけている姿がとても印象に残りました。一日のうちの数時間を毎日練習に費やす子どもたち。ちょっと普通の子どもとは違う生活を強いられている訳で、上手なお子さんでも「練習が嫌」「もう辞める」なんて言うこともあるそうです。

一定の共通点を持っているから、お互い理解しあえからか、とても楽しい仲間となったようです。こういう出会いがあるということも、音楽をやっていればこそ。

演奏の方は、最後まではらはらどきどきしましたが、本番が一番良い出来だった気がします。ぎりぎりまで、どうなることやら・・・と内心は思っていたのですが。

また、次の目標が見つかるまで、毎日練習です。
この一瞬の楽しみのために、日々努力を積み重ねるのだなぁと、今更ながら実感しています。

子どもたちは、またやってみたいと言っていますので、また何かのチャンスがあればいいなぁ・・・
[PR]
by kitasan_25 | 2010-03-25 15:44 | 日常の話

おんがく

気づけば3月も終わりなんですねー。子どもたちの学校も明日が終了式。早いねー。
とりあえず、やらねばならぬ事の大半は終了し、気ぜわしい日々からの解放ももうすぐ。残すは子どもたちのオーケストラくらいか。

明日が本番なので、昨日も今日も練習です。

昨日は、パーカッションの方が始めて入ってくれて、急に演奏に迫力がつきました。
パーカッションはプロの方なので、リズムも正確だし、その堂々とした音はさすが!

普通、プロのオケの演奏のとき、タンバリンの音なんて(申し訳ないですが)あまり注目がいかないのだけれど、素人集団の中に入るとその「プロっぷり」が飛びぬけていて、いかに複雑なリズムを平然と鳴らしているのかというスゴさが伝わります。

練習も楽しくが基本で、「なんちゃって」オーケストラだけれど、これを体験できたことはとても貴重なことだと思います。事業仕分けの影響で、今回限りでは?なんて噂も流れていますが、残念なことですね。

さてさて、今日は長男が学校で演奏するそうで、午後から見学に行きます。
お別れ会?とやらで、リクエストを受けて弾くのだそうですが、同級生の女の子が伴奏してくれます。

小さな事だけれど、こういう場を作ってもらったことで、少し自信もつくかな?
お友達の前で弾くのは、3回目か4回目くらいなので、もう慣れたものかもしれませんが、私が聞きにいくのは初めてなので、ちょっと楽しみです。
[PR]
by kitasan_25 | 2010-03-23 09:52 | 日常の話

うれしいなっと

なぜだか急にあわただしい毎日になってしまい、

あの時やっておけばよかった!!

と思っていることだらけです。月の最初の頃は暇にしていたのに・・・・。
最近、「明日できることは、今日しない」を実践するのさふんふん・・・なんていい気になってましたからねぇ。

ちょっと反省。

それはおいといて・・・

たろちゃん、大人になってきました。

実は、たろちゃん、きゅーちゃんと比べるとなんというか「結びつき」が弱いような気がして、寂しかったのです。きゅーにとってはは家族の中で私が一番でした(勝手に信じてるだけですけど)。きゅーにとって、私が特別だとひしひしと感じていました。

でも、たろはどうやらダンナさんが一番??のようで。ううっ、ちょっと寂しい。

でも、どうやらそれはたろがまだ幼かったからのようで、ここ数日、たろの私への要求(注目が欲しいということ)が強まってきました。おおぉ、かわいい奴よのぉ

やっぱりう・れ・し・い!

求められると、大変なこともあるんですけどね。うるさいし。
でも、うれしい。ふふんふん
[PR]
by kitasan_25 | 2010-03-15 15:23 | 日常の話

今日は、実父の誕生日。

じーちゃーん、お誕生日おめでとー。

・・・こんなところで言っても仕方ないのだけれど。

なんやかんやで忙しくて。
年度末ですから。

忙しくないときも、もちろんちゃんとあって、録画ドラマ見放題!なんて日ももちろんあるのですが、そんな日はあっという間に過ぎていき・・・。

まぁ、こんなもんかなと思う今日この頃。

・・・・お、アメアイを見逃してしまった。録画があるけど。
ふぅ・・・・

今日は暖かくなりましたね。
もう春ですね。
[PR]
by kitasan_25 | 2010-03-13 23:09 | 日常の話

穀物の香り

先日、うどんをゆでていて、その香りがたろの匂いにそっくりなことに気づきました。
そっか、たろの匂いは食べている穀物のせいなのだと。どうりで、甘くほんわかとした匂いと感じるわけね。

最近のたろちゃん、カーテンの上で過ごすのが好きになってしまって、すぐにそちらに行ってしまいます。

e0045844_1021931.jpg


きゅーの時は、電気の上に行ってしまって困ったっけ。
でも、そのうち呼べば来るようになってくれたのだけれど、たろはどうかな。きゅーの経験では、4ヶ月を過ぎるあたりから賢さが増して、可愛さも倍増だった気がします。たろは現在生後2ヶ月なので、まだ赤ちゃんなんですねぇ。換羽もまだなので、羽も赤ちゃんの羽。

カーテンの上で何をしているのかというと、

e0045844_1075448.jpg


こんな風になってます。巣のつもり??

たろは見た目は雄のように見えるのだけれど、若干、行動が雌っぽい?と思うところがあります。
パソコンのキーやピアノを弾いていると、手の中に入りたがるのも、そうかな?バイオリンの音がすると、一緒に鳴くというのは、きゅーと一緒なんだけど。

さて、どちらなんでしょうね。
雌だったとしても、名前は「たろ」のままでいく予定です。
[PR]
by kitasan_25 | 2010-03-09 10:11 | 日常の話

3月だ!

もう3月ですねぇ。今月末で、長男は11才になります。あれから11年かーー。早いなー。

最近、近くでみる長男はまだまだ小さいのだけれど、少し離れて見ると大きくなったなぁ・・・と思えるようになりました。子どものサイズを知らないばあちゃんから、2年前に140センチのズボンをもらい、「でかっ!」と思っていたのに、今では普通に着ています。まぁ、5年生にしてはまだ小さい方なのだけど。

昨日はオケの練習。

座る場所も決まり、いよいよ本番が近づいてきたという感じがします。
最近は、オケの曲を弾くときには、椅子に座って練習をさせているので、昨日の練習では足がぷらぷらすることも、どかっと椅子に奥深く座ることもなく弾けていました。何事も練習ということなのね。ふ

弦の演奏について言えば、やはり子どもは上手!

昨日の練習は子どもが主体の曲だったのですが、バイオリンパートはまずまず綺麗に聞こえていました。あとは管が入ってどうなるか?という感じですが、どうなるでしょうねぇ・・・。

まぁ、いい経験になるでしょう。

大人と比べてしまうからか、子どもたちの上達する力ってすごいなと思います。何事においてもそうなんでしょうけれど、現時点での子どもの状態と10日後はもう違う。大人は残念ながらそういう進歩は望めない。まぁ、それはそれで良いのでしょうけど。

若い力ってすごいなと、単純ですがそう思います。
[PR]
by kitasan_25 | 2010-03-02 10:06 | 日常の話