「ほっ」と。キャンペーン
子育て主婦暦11年。とりあえずひと段落。人生まだまだこれから!!・・・と思っているのはアタシだけ?
by kitasan_25
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
英語の話
翻訳の話
家族の話
日常の話
自分の話
パンの話
音楽の話
雑感
毒を吐く
お気に入り
最新のトラックバック
ロハスな生活の良さ
from ロハスな生活の良さ
早慶外語ゼミ@現役高校生
from 早慶外語ゼミのCMやイメージ..
翻訳
from いま話題の検索語とは?
アメリカン・アイドル ベ..
from 猫多摩携帯写真館
今年の初夢
from 薬作り職人のブログ
まぁいきましょうか・・・
from 日記
読者になりますね☆
from うさぎ日記
「社長さん、寄っていきな..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
敬語に自信ありますか? ..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
人並みな生活でしょうかね?
from 私と言う名の孤独人の日常
ライフログ
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

じろ

我が家のじろちゃん、現在2ヶ月半となりました。
e0045844_10372683.jpg



まだまだひな鳥というお年頃だけれど、見た目は結構立派になってきました。
7月にお迎えしたときには、まだひょろひょろの赤ちゃんだったのに。

このじろちゃん、もうしゃべるのです。

じろじろじろじろじろちゃん

気分がよくなると、ずーっと自分の名前を連呼しています。すごくはっきりとしていて、私の言い方とそっくり!ちゃんと聞こえているのだなぁと、愛おしくなりますねぇ・・・。

一方のたろちゃんは、生後8ヶ月。

e0045844_10374782.jpg


でも、雌なのでしゃべりません。でもいいのよ。とても、とてもかわいいのよ。・・・噛むところを除いて。この噛み癖はなんとかならないものでしょうか。特に夏場はこちらが薄着なので、噛まれると痛い痛い。

そんなたろちゃんが、最近、突然しゃべるようになりました。

じろじろじろじろ

じろじろじろじろ

なんでだーーー!
[PR]
# by kitasan_25 | 2010-09-16 10:37 | 日常の話

ようやく・・・

昨日はようやく涼しさを感じられた一日でした。雨もずいぶん久しぶりだったような・・・。

朝から雨で、子供達は学校の行き帰りも雨に降られたようで・・。それでも、学校がいつもより早く終わったので、児童館に遊びに出かけ、夕方に(また雨に降られながら)家に戻ってきました。

・・・・・・・んっ?なんだこれは??
くさっ!!

長男が帰ってきたら、なんとも言い様のない匂いがたちこめて、くらくらと眩暈がしそうな勢い。一体、どうしたらこんな匂いを発することができるのか、想像が難しいくらに臭いっ!!!

思春期の子どもは臭いものだとわかっちゃいるけれど、じめじめとした空気と微妙な温度も重なり、とんでもないことになってました。もちろん、風呂場に直行!

あーーくっさ!!

いやいや、ほんとに、かんべんしてください。

若さって、すごいわねぇ。。。。
[PR]
# by kitasan_25 | 2010-09-09 11:11 | 日常の話

暑い

まだまだ、暑いねぇ。

土日はフル稼働状態なので、月曜のこの時間は私にとっては休日。

Yahooのニュースを読むついでに『心に潜む“おっさん女子”度』なる診断テストをやってみた。結構あてはまるんじゃないの?なんて結構ノリ気で。

・・・・が、途中までやってみて、何か違和感を感じる。
この『おっさん女子』なる設定として対象となっているのは、あくまで『女子』なのだ。
いつのまにか私は『女子』の範疇からもはみ出ている・・・。

『おっさん女子』ではなく、

おっさん

だったのか・・・・・

・・・そんな事に気づいた月曜の朝。
軽くショックでした。
[PR]
# by kitasan_25 | 2010-09-06 10:12 | 日常の話

終わった!

子供達は今日から新学期。

夏休みが終わった~!

子供達は昨日の夜まで夏休みの宿題をするという、ベタな漫画のような状態でした。ほんとに、何やってるんだか。

久々の一人の時間が戻ってきて、今日はすでに2つも仕事を終えましたよ。やっぱりはかどりますねぇ。

今日は引き取り訓練ということで、午後には学校に迎えにいかなければならない。

「おかーさんは死亡したという想定で、お母さんが迎えに来ない訓練をするっていうのはどう?」

というと、子供達は

「そんなの、やだーーー!」

だそうで。

子供達は(二人とも!)私が迎えに来るのが楽しみなんだそうです。毎日、こんなに顔を突合せていたのに、そんなにお母さんと一緒にいたいの!?・・・本気で驚きます。長男なんてもう6年生なのに、大丈夫か?

家以外の場所で私と会うというのがいいんだとか・・・。うーん。

次男は、

「今日(二学期初日)は、早く帰ってくるから、大丈夫だよ。(^^)」

と訳のわからない「大丈夫」を言っています。

・・・まぁ、突然生活が変わるというのは、子供達なりにストレスを感じるのでしょうね。毎日、学校に行くようになってしまえば、どうってことないのだろうけれど。たとえて言うなら、朝寝坊した時の方が朝起きるのが辛い、とか、昼間ごろごろと寝転がってばかりいると、夕食の支度に取り掛かるのがとても辛くなるとか、そういうのと同じでしょう。・・・・って、どんな主婦よ。

ともかく、二学期が始まった!
ばんざい!
[PR]
# by kitasan_25 | 2010-08-31 10:26 | 日常の話

自由研究

夏休みもあと1週間!ゴールが見えてきました。宿題のゴールはまだなんですが・・・。一体どうなることやら。

夏休みの宿題というのはどこまで手を出すのか?というのがなかなか難しい。

親が手を出すとなると、ついつい、熱くなってしまうので・・・。4年生のとき、ポスターを描く宿題があって、ついついあれこれ手出しをしてしまって、出来上がったらびっくり!これ、長男が一人でできるわけないじゃん!ってなものが出来上がっていました。その後日談としては、学校で長男が「お母さんが描いたんだ!」と言ってしまい、上から塗りなおすというハメになりました。先生は、「言わなかったらよかったのだけれど・・・」と。

別に賞を取ろうと狙ったわけでもなんでもなかったのですが、絵を描くという機会なんてほとんどないので、ついつい熱くなってしまって・・・。

子どもの頃、絵を習っていて、絵を描くのは結構好きだったんです。ただ、兄の方がとても上手だったので劣等感だけが残っているのだけれど・・・。

・・・ということで、今年の自由研究は一緒にやっている訳ですが、これまたどこまでやるか?が難しい。

本人に任せてしまえば、ろくなものができないことはわかっているし。
手を出すと、あれこれ言いたくなってしまうし。
・・・・すでに手を出してるし。

うーん、難しい。

今回は、やった実験というのは、まぁ、そんなに大したことはないのです。実際、本人がやったのだし。ただ、結果をWordとExcelを使って書いてみると、なんだか(小学生にしては)すごい事をやったかのように見えてしまうというか。。。長男は、グラフを貼り付けたり、写真を貼り付けたり、段落をつけたり、今まで使ったことがない機能を使うので、おもしろいらしく、フォントを変えてみたり、色を付けてみたり・・・と楽しんではいるようなんだけど。

・・・・・難しいねぇ。。。。
[PR]
# by kitasan_25 | 2010-08-25 12:12 | 日常の話