子育て主婦暦11年。とりあえずひと段落。人生まだまだこれから!!・・・と思っているのはアタシだけ?
by kitasan_25
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
英語の話
翻訳の話
家族の話
日常の話
自分の話
パンの話
音楽の話
雑感
毒を吐く
お気に入り
最新のトラックバック
ロハスな生活の良さ
from ロハスな生活の良さ
早慶外語ゼミ@現役高校生
from 早慶外語ゼミのCMやイメージ..
翻訳
from いま話題の検索語とは?
アメリカン・アイドル ベ..
from 猫多摩携帯写真館
今年の初夢
from 薬作り職人のブログ
まぁいきましょうか・・・
from 日記
読者になりますね☆
from うさぎ日記
「社長さん、寄っていきな..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
敬語に自信ありますか? ..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
人並みな生活でしょうかね?
from 私と言う名の孤独人の日常
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ん?

今日はずいぶんと蒸し暑い一日でしたね。

夕食時、長男がこんな話をしはじめました。



「今日、学校の読書の時間に

LANの仕組み

という本を読んでね・・・・」


  えっ?

  読書の時間に「LANの仕組み」ですか?
  そんな本が図書館にあるの?


「ううん、家から持ってったの(^^)」


  ・・・・・ちょっと「読書の時間」の趣旨と違うんじゃ・・・・
  


さすが、2年生のとき、読書感想文を書くといって「ダンゴムシの図鑑」を選んだだけのことはあるなと、感心しました。・・先がちょっと思いやられるけど。
[PR]
# by kitasan_25 | 2010-06-16 22:28 | 日常の話

算数の問題

ここのところ、長男と毎日1問、算数オリンピックの過去問を解くことにしている。

お遊び半分、教育半分というところで、まだまだ負けないぞ!というところも示しておきたい。

算数オリンピックには、6年生以下の部と、5年生以下の算数ジュニアオリンピックの部門がある。今やっているのは、ジュニアオリンピックの方。予選問題と本選問題があって、予選問題なら長男も問題ないのだけれど、本選問題はさすが!な問題。

老化防止も兼ねて、長男と共に挑戦しているのだけれど、なかなかおもしろい。
本当は小学校で教えるレベルで解くべきなのでしょうけれど、そっちの方がなかなか難しい。

それぞれの問題には出題者の先生の名前が書いてあって、こんな問題を考えるのはどんな人なのだろう・・・と興味を持ちます。いわゆる受験問題のような、難問奇問ではなく、わかりそうなのに、あれ??という感じの良問だと思います。

今日も無事、1問解けました。本選問題は手ごわいです。
5年生向けの問題でもこれなのだから、6年生向けの本選はどんな難問なんでしょうねー。

なんとか親の面目を保ちたいものだと思います。
[PR]
# by kitasan_25 | 2010-06-12 20:32 | 日常の話

さんすう

昨日からもやもやと頭を悩ます問題。

長男の算数の問題です。

1から9までの数字を1回づつ使い、5桁と4桁の数字を作り、その差が33333となるには?

というもの。

あれ?え?・・・と力技でなんとか答えを出そうと思ってみても、なかなかどうして、答えがでない。

なんでだーーーー!

・・・という事で、昨日から頭の中をぐるぐるしています。
あと少し!ってところまでは来るのになぁ。。。どこかにトリックがあるんだろうと思うのだけれど。

ああーーー気になる!
答えを見ればよいのだろうけれど、それはちょっと嫌なのよね。

うーん、もうちょっと考えよう。


お!わかった!!
やったね!
[PR]
# by kitasan_25 | 2010-06-01 14:21 | 日常の話

男の子

今日はにぎやか。

子供達のお友達が遊びに来ています。長男の友達が2人と次男の友達が3人。まぁ。賑やかだこと。

正直言うと、家に友達が来られると私の居場所が無くなるので、少々嫌なのですが、最近は「リビングに入ってはいけない!」と宣言しているので気楽です。私って、心が狭いわぁ。。。とちょっと思ったりもするけど。

今日は長男のお友達が子ども部屋を占領しているので、次男のお友達は家の外。ちょっとかわいそうなんだけどね。。。

長男のお友達は、常連なので結構気楽です。中には中学受験をする子もいて、遊んでいて大丈夫なのかいな?と心配になったりもしますが、しっかりした子達なので、オンオフを上手に切り換えているのだろうと思います。

彼らを見ていると、中学受験とはいっても、そんなにガリガリと机に向かってばかりというものでもないのだなぁと思います。我が家は塾に行っていないので、実態はよくわからないけれど、テレビ等で報道されるものばかりが真実ではないのだと思う今日この頃。特に、男の子はまだまだ中身が伴っていませんからね。彼らもまだまだ、かわいいもんです。
[PR]
# by kitasan_25 | 2010-05-26 15:31 | 日常の話

オンリーワン

今日は天気がよいですね。

先日、30代最後の誕生日を迎えました。来年は40かぁ~。。。
早いものですねぇ。。。

30代は、とにかく子育てに追われた10年でしたが、40代は自分を取り戻す10年にならないかな?と期待しています。まぁ、まだまだ手はかかるのだけれど。30代最後の年がよい1年となって欲しいものです。

そんなこんなで、最近のたろちゃん。

e0045844_10344937.jpg


女の子ということで、結構アクロバティックな動きをします。写真はビンの中のヒマワリの種をくわえようとしているところ。最初は、周りを警戒しながらやってるんですが、誰も何もしてこないとわかると、だんだん大胆になってきます。時々、足がすべって中に落ちていることも・・・。

この、油断するところが、おもしろいんですよね。きゅーちゃんの時は、警戒心がとても強かったのに、女の子は大胆!ちょっと警戒しても、すぐに気を許して大胆なことをします。その、ちょっと間抜けなところもまたかわいい。

たろは何といってもダンナが好き。昼間は、私が籠を開けてあげても、しばらく遊ぶとすぐに籠に戻ってしまうのに、夜はダンナが寝ころがっていると嬉々として遊んでいます。本当にのびのびと。

インコちゃんの中には、オンリーワンの飼い主に懐く子と、誰でも懐く子がいるようですが、たろちゃんはオンリーワンなんだなぁ。。。と、少々悲しくもあり。

なんとか私の方に振り向かせたいものです。
[PR]
# by kitasan_25 | 2010-05-21 10:43 | 日常の話